2017年4月23日 (日)

壁が完成した

いったん東京に戻り、翌日は中央道を走って信州へ。帰りに清里に立ち寄ります。
時間があるときは毎日のように清里に足を運んでいますが、東京からの移動はもう慣れました。片道約160キロ、約2時間のドライブなので、十分通える距離です。甲府にワンルームを借りる必要はないかもしれません。
今朝、ギャラリーに立ち寄ったら、壁が完成していました。壁紙はこれからです。
特注でオーダーしたくの字のカウンターも完成していました。素晴らしい出来に、職人魂を感じます。ペイントはこれから。アンティーク調のブラウンに塗ってもらうつもりです。
_dsf1805_3

_dsf1807_2

|

2017年4月20日 (木)

清里へ。内装工事。

車で清里へ。
仮に首都高が空いていれば、中央道を走って2時間半です。長坂インターを下りてから15分で吉村フォトギャラリーに着きます。
月曜日から内装工事がはじまりました。壁紙を貼り替えたり、壁を造ったり。あと、小さな水場(コーヒーくらいは飲みたい)も造ることにした。
業者さんが丁寧に作業をしてくださいます。
来週から什器の検討です。分厚いカタログを山ほど取り寄せましたが、どうやって揃えていこう。
あと、商品も揃えなければいけません。今あるのは写真集だけです。
NTTに電話し、新規で電話番号を取り、電話、インターネット工事の予約を入れました。あと、火災保険とかセコムとか。
とにかくやることが山積み。仕事の合間にお店の準備を進めているので、頭の中がパニックになっています。
一から飲食店やペンションをはじめたりする人はすごいなあ〜と改めて感じました。
そう、何かを始めるって、大変なことなのです。でも皆さん頑張っている。僕も頑張らないと。
建物の前で水仙を見つけ、心が和みました。
_dsf1689

_dsf1707

_dsf1760

|

2017年4月19日 (水)

代官山蔦屋書店

後送となっていたアクリル作品3点、本日仕上がり、代官山蔦屋書店さんに届けることができました。
美しい村シリーズをはじめ、他の写真集も入荷していました。「雪の色」「LIGHT ON EARTH」もありました。実はこの2冊、地味に売れているのです。
イベントは24日(月)まで。今話題の代官山蔦屋書店、まさに一日潰せる素敵な空間です。今日もたくさんの外国人のお客さんがいました。是非お立ち寄りください。
http://real.tsite.jp/daikanyama/floor/shop/tsutaya-books/
_dsf1660

_dsf1667

001

|

2017年4月18日 (火)

近況

「錦鯉」の印刷が終わりました。製本所へ送られ、来週から製本です。5月2日には先行見本10部が出ますので、ブログでお伝えいたします。発売は15日です。
少部数出版なので、全国の大型書店しか置かれないと思います。しかしどの書店でも、注文すれば手に入ります。Amazonはアップされたらお知らせいたします。
日本の美、錦鯉。ご期待ください。

「吉村和敏 清里フォトギャラリー」は、今日から内装工事がはじまったようです。
お店を始めるって、何かと大変ですね。リフォーム業者さんと何度もやり取りを行いました。
内装が終わったら、次は什器です。本棚やテーブルは、買ったり、造ったりします。
進行状況は、その都度お伝えしていきます。新しいBlogかFacebookのページを立ち上げます。
49年間生きてきた中で、初めての大冒険。

|

2017年4月15日 (土)

書店情報

写真集「MORNING LIGHT」
Amazonはこちら

※「MORNING LIGHT」のミニパネル展を行っている書店。サイン本がある書店の一覧
◎丸善丸の内本店 オアゾ店(サイン本あり・残り4〜5冊)
◎吉祥寺パルコブックセンター
◎ジュンク堂書店 池袋本店
◎枚方 蔦屋書店
◎代官山 蔦屋書店 new
4月11日からはじまります。吉村の作品では初となる、アクリル写真額(15,000円税別)を販売します。

|

2017年4月14日 (金)

昭和女子大学の「女性教養講座」

今日、仕事場のポストに、「女性文化」第35集が入っていました。
昭和女子大学の「女性教養講座」。2016年に講演会を行った15人あまりの先生方の話をまとめた本です。
「自分の色を追い求める旅」という僕の講演も、最初から最後まで文章に置き換えられて載っていました。
各地で講演を行っていますが、いつも原稿を用意しないので、喋ったことは数ヶ月経つと忘れてしまいます。先月リコーホールで行ったトークも、すでに記憶が曖昧になりつつあります。
このように講演内容がすべて記録されたのは、初めてのことです。とても嬉しい。
残念ながらこの本は市販されていません。清里のギャラリーに非売品として置きますので、是非読んでみてください。ショップの中に小さなテーブルと椅子を置き、写真集や本を自由に読める環境にしようと思っています。
20170414_221820

|

2017年4月13日 (木)

錦鯉

写真集「錦鯉 Nishikigoi」の印刷がはじまりました。
いい色が出ています。今回、ツルツルの光沢の紙を使いました。
A4縦、96ページ。少部数出版なので、価格が上がってしまいます。3700円+税です。
5月15日、発売予定です。
C9r3untxkaab5rv

|

2017年4月12日 (水)

アクリル作品

代官山蔦屋書店で販売しているアクリル作品、10点の絵柄です。
うち3点は、今制作中で、20日前後に店頭に並びます。
001

|

地方新聞

写真集「MORNING LIGHT」、地方新聞の新刊本紹介コーナーで取り上げられたそうです。
今日、編集者さんからコピーが送られてきました。
地方新聞は影響力があるので、とても嬉しかったです。ありがとうございました。
20170412_160431

|

2017年4月11日 (火)

代官山 蔦屋書店での販売が始まりました

_dsf1595今話題の代官山蔦屋書店。日本にこんな雰囲気のいい書店があったのか…と驚くほど、素晴らしい書店です。
旅コーナーの棚をお借りして、「MORNING LIGHT」をはじめとする写真集、アクリル額の販売が始まりました。
アクリル額、初めて制作してみましたが、とても素晴らしい仕上がりです。木の額+マットとはまた違った良さがあります。プリントに5ミリのアクリルが貼り付いているため、作品に臨場感が生まれ、光や色をダイレクトに感じます。裏面には木の枠(下駄)がついていますので、ご自宅の壁に簡単に架けることができ、インテリアとして最適です。
もしお時間がありましたら、代官山蔦屋書店さんに立ち寄り、実物をご覧になってみてください。
サイズは28cm×21cm、1点15,000円で、今回も現物限りです。
Img_1149

Img_1146

_dsf1606

_dsf1612

|

«清里に小さなギャラリーショップを造ります