2014年8月31日 (日)

新しい写真集のお知らせ

『プリンス エドワード アイランド』
吉村和敏写真集 発売中!
詳細はこちら
Amazonはこちら
全国の書店でお求めいただけます
12345

|

イベントのお知らせ

01開催中〉
村岡花子と『赤毛のアン』の世界展

弥生美術館 
会場内で、プリンス・エドワード島の写真13点を展示するミニ写真展を開催中。
詳細はこちら

02
8月下旬、千葉で、プリンス・エドワード島をテーマにしたミニ写真展
を開催します。プリンス・エドワード島のベストショット20点(半切サイズ)を新規でプリントしました。
千葉三越
詳細はこちら

03
フレームマンのチャリティー展がはじまりました。

詳細はこちら

04
長野県の長野市と松本市でプリンス・エドワード島の講演会を行います。

詳細はこちら

05
11月23日、大阪でプリンス・エドワード島の講演会を行います。お申し込みはお早めに。

NHK文化センター梅田
詳細はこちら 
45634535

|

2014年8月21日 (木)

海外取材中

南米ペルー、イタリアを取材中です。
ブログは毎日書きますが、更新は帰国後(9月10日頃)にまとめて行います。
吉村和敏

|

2014年8月20日 (水)

お知らせ

「デジタルカメラマガジン」9月号
p26〜35に、世界各国で撮影した朝と夕の作品を発表しています。とても迫力あるグラビアページになっています。p34〜35に吉村のインタビューもあります。

「日本カメラ」10月号
p151〜154に、暮色の作品を発表しています。インタビューもあります。

「ノジュール」8月号
p2〜4に、世界遺産イタリア、アマルフィの写真を発表しています。

「ゆほびか」9月号
p6〜13に、プリンス・エドワード島の写真を発表しています。

「BONVOYAGE」7〜9月号
エールフランスの機内誌です。p24〜33に、フランスの最も美しい村の写真をたくさん発表しています。

2015年カレンダー
「花子とアンの夢のことば」という、2015年版のカレンダーが出来ました。
構成、デザイン、印刷が素晴らしいです。
アマゾンはこちら

パズル
「アンの家」〜プリンス・エドワード島〜という、1000ピースのパズルが出来ました。
アマゾンはこちら

|

2014年8月18日 (月)

2015年版カレンダー

今、2105年度のカレンダーの制作の真っ直中です。
今日の夕方、文化堂印刷さんで、再校戻しを行いました。
4回目となる「SEASONS OF SPLENDOR 」、表紙の写真はプリンスエドワード島の灯台です。月曜始まりのデスク版ミニカレンダーの方は、タテゴトアザラシの赤ちゃんがテーマです。
来週印刷で、9月初旬から販売がはじまります。もうカレンダーの時期。1年が早いです。

|

2014年8月17日 (日)

ファミレス

とにかくやることが山積みで、常に時間に追い掛けられているという感じです。
今日も深夜のファミレス。
今一番したいことは、車の運転です。やはり車が好き。早く九州か北海道に行きたい。夏に行く予定を立てていましたが、中止にしました。
お台場あたりで、長時間仕事ができるファミレスか喫茶店を探そうと考えています。車を運転してそこに行き、5〜6時間仕事をして帰ってくる、というリズムを作るのが理想。

|

2014年8月16日 (土)

ギリシャヨーグルト

この前乗ったデルタ航空の機内で、ギリシャヨーグルトが出ました。こんなに美味しいヨーグルトがあったんだ、と素直に感動します。
日本で少しリッチな気分を味わいたい時、以前はハーゲンダッツのバニラアイスだったのですが、今はギリシャヨーグルトを買って食べています。

|

2014年8月15日 (金)

チャリティー写真展

今年もフレームマンの「チャリティー写真展」が始まりました。
詳細はこちら
http://frameman.co.jp/
僕は6点のオリジナルプリントを出展しています。価格は昨年同様、額付き、サイン入りで1万円です。
絵柄は、写真集の表紙になった作品などから選んでみました。
今は6点ですが、帰国後、もしかしたら数点を増やすかもしれません。いずれにしても、注文は10月頃にしめ、それからまとめて制作に入ります。今展示してあるのは見本です。
皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

↓クリックすると拡大します。
1351456
20140815_155833
20140815_155845

|

2014年8月14日 (木)

今日もファミレス

今日もパソコンを持ってファミレスへ。
24時間営業ですが、深夜は結構混んでいます。ひっきりなしにお客さんが来るし、受験勉強をしている若者もたくさんいる。
18才の頃、ファミレスの厨房でアルバイトをしました。金曜日の深夜、20時から5時まで働いたのです。もちろん日中は印刷会社の社員でした。あの頃、海外に出るために必死になって働き、お金を貯めていたのです。
確か印刷会社の初任給は11万5千円だった。残業代がついて手取りで18万。でも20万は欲しかったので、2万円分を深夜のアルバイトで稼ぎ出していたのです。

|

2014年8月13日 (水)

深夜のファミレス

仕事が詰まっています。
夜11時を過ぎると、ついつい寝てしまう。
こんな時はファミレスです。
今日も夜10時からパソコンを持って近くのファミレスに籠もりました。朝3時まで。
深夜のファミレスは不思議と仕事がはかどります。

|

«緑