2017年4月 1日 (土)

2年ぶりの大きな個展

写真展「MORNING LIGHT」開催中です。
3月15日(水)〜27日(月)※21日は定休日
詳細はこちら

吉村が会場にいる日
24日(金)11:00〜15:00
25日(土)別会場で講演会
26日(日)午前・午後(14:00から最後のギャラリートーク)
27日(月)午前・午後

なお、25日(土)は別会場で講演会を行います。
ホームページからの予約はこちら
電話予約はこちら→ 03-3348-2941

00_img3235

 

|

2017年3月31日 (金)

お知らせ

写真集「MORNING LIGHT」
Amazonはこちら

※「MORNING LIGHT」のミニパネル展を行っている書店。サイン本がある書店の一覧
◎丸善丸の内本店 オアゾ店(サイン本あり)
◎吉祥寺パルコブックセンター(サイン本あり)
◎ジュンク堂書店 池袋本店(サイン本あり)
◎枚方蔦屋書店(サイン本はまだありません)
◎蔦屋書店(   店)coming soon
◎三重ティー・コージー(喫茶店)

|

2017年3月23日 (木)

写真展08日目

20170323_15535313時に写真展会場へ。
いつもこの階段を上がって会場に入ります。地下にはローソンがあります。
今日は夕方まで絶え間なくお客さんが来るといった感じでした。写真集は20冊くらい売れました。
オリジナルプリントは残り3点です。「アイスランド」と「フランス」と「ニュージーランドの羊」です。
20170323_172508明日金曜日は、11時から会場に入ります。土曜日の講演会の準備があるため、15時くらいに上がります。

土曜日、大森のリコーホールで行われる講演会は予定通りです。この日、吉村は新宿の写真展会場には行きません。直接大森へ向かいます。
講演終了後、もしかしたら新宿の写真展会場に立ち寄るかもしれませんが、まだ未定です。馬込駅〜新宿駅(五反田乗り替え)を調べてみたら、約30分でした。徒歩を入れて、移動は1時間ほど見ておいた方がいいかもしれません。
講演会場となる大森ホール周辺には、食べる所が少ないです(というかレストランが見つからない)。ランチは別の街で済ませてから会場に行かれた方がいいでしょう。

|

2017年3月22日 (水)

写真展07日目

20170322_181134写真展、ちょうど折り返し地点にきました。残り6日です。
快晴。12時半に会場に到着。
平日ということもあり、お客さんはポツポツ。たまに5分ほど会場が無人になることもありました。
夕方から会場内で何件か打ち合わせ。土曜日に行う講演会のMCさんもいらしたので、簡単な打ち合わせを行いました。
動物や鉄道写真家の写真展では、写真集の他にたくさんのグッズが並んでいます。特にネコの写真展では何種類もある。でも、風景をテーマにした写真展では、何故かグッズが1点もありません。
実は今、クリアファイル、マスキングテープ、メモ帳などのグッズを作ろうと考えているのです。もしかしたら次の写真展では、グッズが並ぶことになるかもしれません。
20170322_180336夕方は暇だったので、双眼鏡のアウトレットをチェック。双眼鏡は車の中に一つあってもいいなと前々から考えていたので、ついに5980円の双眼鏡を買ってしまいました。仕事で使うとしたら5〜10万円台の双眼鏡を手に入れるのですが、僕の場合仕事ではないので、低価格の双眼鏡で十分です。この機種、他店では15000円以上するので、いい買い物をしたと思っています。アウトレット、大好きです。
明日もお客さんは少ないと思います。午後は会場にいますので、是非お立ち寄りください。

|

2017年3月20日 (月)

写真展06日目

今日も11時ちょっと前に会場に入りました。
ギャラリートークは60人くらい。
オリジナルプリントは残り4点になりました。やはり羊が残りそうです(笑)
3連休中、たくさんの方にお越しいただきました。心より感謝いたします。
明日火曜日は、定休日です。
22日〜24日の平日は、午後に会場に行けるように頑張って時間を作ります。
そろそろ25日の講演会の準備をしなければなりません。今行っているギャラリートークを振り返りながら、構成を考えます。講演会ではアザーの写真を見せられるので、個々の作品や旅についてより詳しく語ることができるでしょう。
26日(日)、27日(月)は、最終なのでフルで出ます。
20170320_200117

20170320_212154

|

2017年3月19日 (日)

写真展05日目

20170319_15554511時に会場に到着。
まずは感想ノートに目を通します。
午前中のお客さんは2〜3人でした。作品世界に静かに浸りたい方は午前中がお勧めです。
C7sbmgox0amdzgw14時からのギャラリートークは70人くらい集まりました。明日もこのくらいだと思います。
今日は最後に質疑応答の時間を作りました。「吉村さんは常に色々なテーマを追い掛けているけど、頭の切り替えはどうしているのですか?」という質問が出たりしたので、場は大いに盛り上がりました。
写真集は1日に50冊くらい売れます。1冊3000円もする写真集をご購入いただき、心より感謝いたします。
「BLUE MOMENT」「MAGIC HOUR」「MORNING LIGHT」と3冊を集めている人がたくさんいることに気づきました。小学館さんには、化粧箱を作ってみたらいかがでしょう? とリクエストしています。まあでも、出版社はやらないでしょう。いつか吉村事務所で作って、箱だけ個別に販売してもいいな、と思いました。
20170319_210352アリス館の「あさ/朝」「ゆう/夕」には化粧箱があります。(ただし、箱のみの販売はしていません)
通常の化粧箱は金銀ですが、初回限定版として、朝夕の雲が印刷された化粧箱を作りました。これは超レアで、僕も3箱しか持っていません。古本屋でこの写真化粧箱入りの朝夕を見つけた方は、速攻で買ってください。本はベストセラーになり大量に世に出回ったので、価値はありません。ただしこのレアな化粧箱に入った朝夕の初版本であれば、価値があります。初版本は、著者である僕も欲しいくらいです。
20170319_163505写真展会場の横の部屋は、PENTAXのアウトレットショップになっています。
特に双眼鏡のアウトレットは、たいへんよく売れています。僕もせっかくの機会なので、1つ買おうかなと考えています。5,800円のにするか23,000円のにするか、迷っています。双眼鏡は普段の生活では必要ありませんが、あればあったで使うような気もしています。
20170319_1557331万円のオリジナルプリント。残り6点になりました。どの絵柄が売れ残るか、だんだんと見えてきました。おそらく写真集60ページの「羊」です。

|

2017年3月18日 (土)

写真展04日目

3日ぶりに写真展会場へ。
まずは芳名帳をチェック。16、17日もたくさんの方にお越しいただきました。お会いすることが出来ず、本当に申し訳ありませんでした。
C7m4yciwwaiqvxsお昼頃まではポツポツでしたが、13時を過ぎると混みはじめ、14時からスタートしたギャラリートークは、カウンターの数字では63人でした。今日は十分な隙間があり、ゆったりと出来たような感じがします。おそらく明日、明後日もこんな感じでしょう。
C7kwpgvw4aay7u3写真集に白い部分がないので、今回は金のマーカーでサインを書いています。色々試しましたが、三菱ペイントマーカーが一番いいです。ヨドバシカメラ横の世界堂で10本大人買い。あのメーカーからも金色が出ましたが、これはダメです。すぐにかすれてきてしまう。
20170318_174635夕方、小学館の編集者さんが来て、出来たばかりの書店用のポスターを持って来てくれました。早速壁に貼ります。
そしたらたくさんの方から、「このポスターください」「これ売ってください」と言われました(笑)
ちなみにこのポスター、1枚1900円で出力できるそうです。以前はポスターといえば印刷で何十万も掛かっていました。凄い時代になりました。
ポスターご希望の書店さんは、小学館にお問い合わせください。送ることができると思います。
20170318_1640011万円のオリジナルプリントは、残り数点になりました。
正直、この価格では利益は出ないのです。でも僕自身、作品をもっと多くの人に広め、作品を身近な存在にしていきたいと願っています。だからこの価格でもいいのです。
もちろんこれからも、半切〜全紙サイズで、5/300というようなエディッションナンバーが入る作品は、従来通り7〜10万の適正価格で販売します。(原価で5万以上掛かるので)
あと、たくさんの方から、「この朝の写真展は全国を巡回するのですか?」と聞かれます。
まだ確定ではないですが、もしかしたら次は北海道へ行きます。その後、関西へ行くかもしれません。北海道の確率は70%で、関西の確率は25%です。
夕方は友人や仕事関係の方がポツポツ訪れました。
写真家の土屋勝義巨匠が訪れます。一緒に記念写真。
C7mqgx7v4aemo53

|

2017年3月15日 (水)

写真展01日目

今地方にいます。
午前中、電車で東京に到着。別の電車に乗って新宿の写真展会場へ。11時には会場に入ることができました。
20170315_214416最初お客さんはポツポツだったのですが、13時を過ぎると混みはじめ、14時からのギャラリートークはいっぱいになりました。80人くらいです。窮屈になってしまい、本当に申し訳ありませんでした。
25日の講演会は、大森の広いホールで行います。アザーの写真をたくさん上映し、朝の素晴らしさ、旅の裏話を語ります。あと、今年の予定もお伝えします。
20170315_214346会場内にある4Kのテレビを使って、スライドショーを行っています。どの写真データも4Kの解像度(3840×2160)で作っているので、とても美しく見えます。明るさを+5にしたら、さらに写真が輝くようになりました。
20170315_214434下のコンビニで、ノートを買ってきました。ご感想&ご意見は、このノートにお書きください。写真集も見本で1冊、テーブルの上に置きました。
夕方チェックしたら、たくさんのコメントが書かれていました。この感想ノートは、1998年のデビュー個展からすべて大切に保管しています。

会場内の写真撮影、もちろんOKです。SNSでどんどん広めてください。
今回販売している写真集は、最新刊の「MORNING LIGHT」、そして「BLUE MOMENT」「MAGIC HOUR」の3種類です。
ちなみに、BLUE〜とMAGIC〜は、重版が掛かり刷り上がったばかりの本なので、MORNING〜同様とても美しいです。僕も欲しいくらいです。

今回も作品のプリントには気を使いました。半光沢のペーパーで、色の深みを出すようにしています。テカテカしているクリスタルペーパーは一見すると派手ですが、逆に光の色艶は弱まります。
あえて木製のパネルを使って額装してみました。あたたかみのある感じを出したかったからです。照明はスポット光も試しましたが、作品の部分が黄色くなるので、イマイチでした。全照明をONにし、朝の明るい雰囲気を大切にしました。
明るい会場というのは、僕の個展では珍しいです。

20170315_214403今回最も人気のある作品は、写真集の表紙になったブレッド湖です。
次に人気が高いのは、このイタリアの雨の作品です。僕もこの作品はたいへん気に入っています。6切のプリントは、速攻で売れてしまいました。

明日16日(木)と17日(金)は、写真展会場に行くことが出来ません。
何冊か写真集にサインを書いておきました。

6切サイズの写真パネル、今日で半分以上売れてしまいました。もっとたくさん作るべきでした。申し訳ありません。
20170315_183354

 

|

2017年3月14日 (火)

写真展がはじまりました

2年ぶりの大きな写真展です。
全紙サイズの作品を中心に、特大写真、組写真と、バリエーションに富んだ展示になっています。
今、額装はアルポリックが主流ですが、あえて温かみのある木製パネルに入れました。朝の雰囲気に合っている気がしたからです。マットと帯の色にも拘っています。
組写真のパネルも3点作り、どの地でもどの国にも平等に訪れる「朝」の繋がりを表現してみました。
とても美しい写真展です。是非お立ち寄りください。
初日14時から、会場でギャラリートークを行います。
_img3235

_img3282

_img3236

1点1万円で購入できるオリジナルプリントも用意しました。写真のサイズは六切です。
額とサインつきです。現品限りです。持って帰ることができます。

_img3263

|

2017年3月 8日 (水)

吉祥寺パルコブックセンター

_dsf1356吉祥寺パルコブックセンターに立ち寄り、「MORNING LIGHT」4冊にサインを書きました。サイン本はまだ店頭に出ていないかもしれません。ご希望の方は店員さんにお申し出ください。
今は別の方の本が並んでいますが、数ヶ月後、ここの棚をお借りすることになりました。「MORNING LIGHT」の写真パネルと一緒に、「BLUE MOMENT」や「MAGIC HOUR」の写真集も並べる予定です。
吉祥寺店は初めて行きましたが、大きく、品揃えもよく、とても素晴らしい書店でした。2時間でも3時間でも時間を潰せそうです。小さなギャラリーも併設していました。いつかここで、こぢんまりとしたトークショーをやってみたいです。

_dsf1385青山のカナダ大使館で、「カナダ建国150周年」のイベント発表会があったので、参加しました。
お笑い芸人やミュージシャンが来る、とても盛大なものでした。集まったメディアは300人以上。
今年は様々なイベントが行われるようです。詳しくはカナダシアターのホームページをチェックしてみてください。
https://www.canada.jp/

|

«切手を忘れた