« 徒歩で | トップページ | 夜景 »

2006年10月 7日 (土)

自転車で

朝5時半、街中を散歩している時に、西の空に輝く美しい満月を発見。すぐに機材を持って海まで歩き、水平線へ沈む月を撮影します。
10時、ホテル近くのバイクショップで貸自転車を借り、グランビルアイランドのまで行ってみました。ここにある巨大マーケットでは、新鮮な食材はもちろんのこと、地元のクラフトやアート作品だって買うことができます。とても活気があり、毎週来ても飽きない場所。
考えてみれば、このような巨大マーケットって、東京にはないですよね。東京湾に埋め立て地が誕生しても、そこに出来るのはマンションや企業中心の巨大チェーン店ばかり。人の心に豊かさを与えるような食に関するマーケットを造ろうなんて発想は、東京の政治家にはないのです。
屋台で美味しいインドカレーを食べた後、再び橋を渡り、次はスタンレーパークへ足を運んでみます。ゆっくり時間を掛けてサイクリングコースを一周し、所々で風景を眺めてみましたが、バンクーバーって、山あり、海あり、森ありで、とても美しい街ですね。水も、空気も美味しい。英語圏でありながら、約半分がアジアの文化圏ということも、何となく親近感が沸きます。
トロントも、モントリオールも、ハリファックスも、シャーロットタウンも、カルガリーも、バンフも、暮らしてみたいと思ったことは一度もありませんが、バンクーバーだったら永住してもいいかな、と素直に思います。(昨日の日記にも書きましたが、もちろんバンクーバーのような都会で撮りたいと思う被写体はありません。そう、ここで評価しているのはあくまで「生活」に関してです)
もちろん今はカナダに永住する気はありません。でも、トシを取ってからこの街で暮らすのはいいかもしれません。
夕方、空は雲に覆われました。自転車を返却し、ホテルに戻ります。
_mg_3467
_mg_3480

|

« 徒歩で | トップページ | 夜景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徒歩で | トップページ | 夜景 »