« 講演3日目 | トップページ | 写真展(1日目) »

2006年10月26日 (木)

写真展(前日)

夕方4時から写真展の立ち上げです。複雑なレイアウトですが、フレームマン社の職人さんがビシッと展示してくました。本をテーブルに並べたり、キャプションを準備したり……。総勢7人でやって8時までかかりました。
インターネットマガジンの記者Iさんが取材に訪れました。明日には記事がネット上で公開されるので、アドレスがわかり次第、リンクをはります。
さて、いよいよ明日から個展です! このブログでは毎日、その日の状況をアップしていきますので、お楽しみに!
●偶然にも、写真集「林檎の里の物語」の発売日と重なりました。本は大々的にテーブルの上に並べてあります。
● 2000年以降に出版された写真集はすべて販売いたします。「光ふる郷」はすでに絶版になっていますが、吉村事務所から特別に20冊だけ提供します。「郷愁の光」は在庫稀少です。今回、編集者に無理言って、書店在庫を特別に10冊だけ集めてもらいました。
● 写真集は重いので、3〜4冊お買い求めになると、持って帰るのが大変になるかもしれません。(特に地方からいらした方は)着払いのヤマト便の伝票を用意しましたので、フォーラムから送ることも可能です。ご希望の方は受付の方に一声掛けてください。
● ペンタックスのカレンダーは、ペラペラ捲ることが出来るように、見本をイーゼルの上に置きました。
● ポストカードは、50種類以上、販売いたします。先月発売されたばかりの新作4点もあります。
● ネットで販売していたパーソンズサロン社の700線高精細印刷のアートプリント、8枚セット(3800円+税)もご用意いたしました。
● 初日、吉村はフルで会場にいます。ランチは23分で、コーヒータイムは6分で、トイレは2分30秒で戻ります。
Ts2c0028_1
Ts2c0029_1
Ts2c0026_1
Ts2c0027

|

« 講演3日目 | トップページ | 写真展(1日目) »

コメント

おめでとうございます。写真展に伺うのは初めてでとても楽しみです。「光ふる郷」「郷愁の光」は探しましたが見つからず、まだ一度も見たことがありません。これも拝見できるのを楽しみにしています。搬入や展示には時間がかかりますよね。お疲れ様でした(^^)スライド&トークもあるし何回か伺うことになりそうです。

投稿: アンリ・ルソー | 2006年10月27日 (金) 20時39分

 おめでとうございます。気合が入ってますね。
ソフトカバーの「郷愁の光」はイスに腰かけて膝の上でちょっと開けて見るのに便利だったですが。

 ペンタックスのイメージが何故だか吉村さんにピッタリです。これからもこの路線でいってください。
 会場に本物のリンゴがデイスプレーされてあったりして・・。

投稿: 利倉 | 2006年10月27日 (金) 08時24分

ランチは23分で、コーヒータイムは6分で、トイレは2分30秒… が 面白~い
写真も入り 楽しいブログになってきましたネ
お忙しいのに 毎日 ありがとうございます

投稿: himagineA | 2006年10月27日 (金) 01時52分

長崎から上京します。残念ながら、スライド&トークは即日満席とか。せめて、じっくり作品を楽しむことにします。きっと散財することでしょう(^:^)

投稿: ハタ坊 | 2006年10月27日 (金) 01時14分

わ~すごいです。明日は行けませんが、必ずお伺いします。ん~楽しみ!

投稿: haro | 2006年10月26日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 講演3日目 | トップページ | 写真展(1日目) »