« 面白い雑誌 | トップページ | 省エネ »

2008年2月 5日 (火)

軽いが一番

打ち合わせの谷間に量販店に立ち寄り、今日発売のMacBookAirをチェックしてみます。僕の第一声は、「それにしても美しいパソコンだな〜」でした。
何と外部との接続端子がたったの二つしかない。さすがApple、余分なものはどんどんと削ぎ落としてまうといういさぎよさがいいですね。
みんながそうしていたように、僕も早速Airを持ち上げてみます。うん、軽い。これなら海外へ持っていくのが苦にはならないでしょう。
近頃、カメラマンの一番の敵って、「重さ」じゃないかなと思うことがあるんです。重さ君には、移動時に苦しめられ、撮影時にも苦しめられ、そしてジワジワと体の節々を壊されていくのです。
カメラやレンズはこれ以上軽くならない。となると、やはりパソコンや付属品などで重量を減らしていくしかないのでしょう。だから軽いパソコンは大歓迎です。
携帯電話も年々薄型になっていきますが、う〜ん、僕は薄型携帯にはそれほど興味はないかな。以前も書きましたが、欲しいのは携帯とコンパクトデジカメの合体型携帯です。2つが一つになると、これだけで荷物が減らせますからね。
……と、ここまで書いて、実際に何グラム減るのか、自宅のはかりを使って実験してみました。
今の携帯が120g、コンパクトデジカメ180gで、トータル300g。今注目株のドコモのサイバーショット携帯が150gなので、その差は150g。
ちなみに、僕が今使っているPowerBook12が2120g、今日発売のMacBookAirが1360gなので、その差は760g。
つまり、携帯とコンパクトデジカメをドッキングし、パソコンをMacBookAirに変更するだけで、150g+760gで約1キロも軽くなるのです。
Img_0572 1キロの機材って何だろう…と探してみたら、このコンタックスG2がほぼそれに近い重量でした。つまり取材先に1台余分にカメラを持って行けることになります。
オイオイ重量遊びなんかしてないで早く原稿を書いてよ、と編集者に叱られそうですが、写真家・吉村和敏にとって、「重さ」ってそれほど深刻な問題なんです。

|

« 面白い雑誌 | トップページ | 省エネ »

コメント

追伸
なるほど・・・吉村さんの場合、一つ一つが軽くなっても、それによってできた空きにもうひとつ詰め込まれることになるのですから・・・重さの全体量は変わらないのですね。では・・一台でデジタルでもフイルムでも撮れるカメラがあると良いわけですね・・・。ついでにそれに携帯もついて・・・(想像力がカメラの森に迷い込み抜けられなくなっています・・。)

投稿: masa | 2008年2月 7日 (木) 12時18分

小説家の柳美里(ゆうみり)が自身のブログで子供を虐待していると受けとれる書き込みに対してネット上で批難の声が挙がっている。
更に、柳美里が非難の声を挑発するブログを掲載!!
http://plaza.rakuten.co.jp/Yumirigyakutai/

投稿: 柳美里が幼児虐待をブログに掲載! | 2008年2月 6日 (水) 18時22分

それで身体を痛めていらっしゃるのですよね・・。
アルミ箔のカメラ・・・ヘリウムガス充填のパッキング材やカメラバック・・・なんて、あまり意味のない発想をあれこれ・・・。

携帯もカメラも使いやすさの点で、もっともっと進歩すべきですよね。私は、携帯だけでなく、電気釜でもポットでも換気扇でも・・・何も満足できるものがなくて、自分で作りたいと思っています。もっとも、携帯はやっと90パーセント満足いくものを持てています。私の場合は録音を持ち歩きますし、夜には枕の下に差し込んで睡眠学習しますので、「軽くて薄い」はとても大切な条件です。
 きっと吉村さんも、カメラだけではなく、車でも携帯でもご自分で作りたいくらいではありませんか? そして、おそらくとても良いものを作り出されると思います。あと写真に関連して・・吉村さんに作っていただきたいものがあるのですが・・・・・もしかするともう吉村さんの頭の中にアイデアがあるかもしれませんので、待つことにします。

投稿: masa | 2008年2月 6日 (水) 10時37分

さすが、プロフェッショナルな海外撮影対策ですね!1キロ2キロってかなり負担ですものね。
少しでも身軽に、撮影、行動できることが何よりのポイントですね!
機材の重さに格闘する、写真家の方の苦労が分かりました。。

投稿: yuuko | 2008年2月 6日 (水) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119661/40008698

この記事へのトラックバック一覧です: 軽いが一番:

« 面白い雑誌 | トップページ | 省エネ »