« お詫び | トップページ | サイン »

2009年3月31日 (火)

スカイプ

この前のパリ取材で、3日間パリの街中を歩き回りましたが、日本同様、多くの人が携帯電話ばかりを見ていました。機種をチェックしてみたら、一体型の小さな携帯が多かったです。あと、iPhoneも多くの人が使っていました。
iPhoneと言えば、今日、skype(スカイプ)のアプリが出ましたよね。早速我がiPod touchにも入れてみましたが、考えてみれば僕が使っているiPod〜にはカメラもないし、マイクもない。当然使えませんでした(笑)。
このiPhoneにskypeが対応になったニュース、世間ではあまり騒がれていませんが、これってよくよく考えてみれば凄いことだと思うんです。だって、海外にいてもテレビ電話が無料で出来てしまうんですよ。
実はレユニオン島やパリにいる時も、ネットブックに入れたskypeを使って東京とテレビ電話である急ぎの仕事をこなしました。画像と音声はクリア、仕事がスムーズに流れました。それが手元のiPhoneで出来てしまうということは……う〜ん、すごい。
iPhone、僕の出版仲間の友達は、かなりの率で持っています。面白いことに、2台目契約にしています。
3.0になったらおそらくマイナーチェンジした新機種が出ると思うのです。僕はそれからにしようかな。

|

« お詫び | トップページ | サイン »

コメント

スカイプ…私の知人も、息子さん2人が、それぞれがカナダの違う所で暮らしていて、なかなか行ったり来たりができないので、スカイプを繋げ、パソコン画面で息子さん達のリアルタイム映像を見ながら話をしたりして、すごく身近に思えて良いんだよ~というお話を聞きました。
海外に縁する機会の多い吉村さんは、これからは益々、必需品となるものでしょうね。

投稿: yuuko | 2009年4月 2日 (木) 10時56分

スカイプ…てなんですかsweat01?という世界で生きております(笑)

メールもほぼ携帯ですし、仕事は9割以上FAXとの格闘ですcoldsweats01
メールのコピーアウトじゃダメなんです。
携帯用のFAXがあったらいいのに‥といつも思います(まさか、無いですよねsign02私が知らないだけとか‥sweat01

投稿: hikarin | 2009年4月 2日 (木) 06時12分

お〜っ。世の中ものすごく進化しているのですね。これからはいつでもどこでも世界と繋がっていられるんだと思うと地球がちょっぴり小さくなったような気がします。
アナログな私には縁がないかも知れませんが…(^_^;)。私は自分の携帯から海外の友達に電話やメールが出来るだけでも感激してたクチですから。
どこでも携帯やパソコンをいじってる人が目につくことに、個人的には違和感を覚えてしまうのですが(携帯を手放せないのは私も同類です)、吉村さんのように多忙でしかも世界中を飛び回っているような方にはとっても便利なツールなのでしょうね。
やっぱり技術の進歩は画期的ですばらしいことの部類なんだな、と一人納得です(笑)。

投稿: mari | 2009年4月 1日 (水) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119661/44531421

この記事へのトラックバック一覧です: スカイプ:

« お詫び | トップページ | サイン »