« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

ネットブック

朝方、荷物が届きます。何だろうと思ったら、3日前に修理を依頼したネットブックでした。初期不良で使用2日目に入院した例の機種です。修理報告書を見たら、きちんとある部分を交換してありました。
電化製品の初期不良、僕はそれほど気になりません。形あるものはいつか壊れます。それが早いか、遅いかです。
というわけで、今日はいつものノートパソコンと一緒にネットブックも持ち出し、喫茶店で、2台体制で仕事を行いました。
MacとWin、操作方法は異なります。Winを頑張って使いますが、それにしても難しいですね……。
今回手に入れたネットブック、キーボードの幅が広いのでわりかし気に入っています。僕は旅が多いし、スリープ状態で持ち運ぶことが多いので、衝撃に強いとされる32ギガのSSDを選びました。
近頃、セカンドパソコンとして、仕事仲間の多くがネットブックを使っています。でも面白いことに、みんな機種は違う。色も違う。携帯占いのように、ネットブック占いという本が出るかもしれませんね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

ハタチ前後の夢

時間がいくらあっても足りません。。。
今年は夏がないかな、といった感じ。しばらくは国内取材旅行も無理でしょう。
仕事しながらラジオを聴いていたら、「青春」について語っていました。
ふと、やり残した青春ってなんだろう……と考えます。
オフロードバイクで、北海道を旅することかな。やろう、やろうと思っていたら、ハタチになり、25才を過ぎ、30才を超えてしまいました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

喫茶店をはしご

朝、ある文具の通販の会社から電話。「吉村さん、6月分のお品代、まだお支払いいただいていないようですが…」
毎日仕事に追われているので、このような細かなことは全部忘れています。というか後回しになっています。反省。コンビニへ行き、すぐに支払いました。
10月に東京で日本をテーマにした写真展を開催しますが、そのプレスリリース用の原稿や写真の締め切りが今日。昨日は朝方まで掛かって作成し、本日エクスパックで送付。ギリギリで間に合いました。
午後は近くにある3軒の喫茶店をはしご。ずっと原稿書きを行います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

ドレミファ音

午後は都心で何件か打ち合わせ。
帰り、宝町駅から地下鉄に乗ろうとしたら、多くの鉄道ファンが愛して止まない京浜急行の快速2100形がホームに滑り込んできました。ラッキー! 確かにこの電車に乗ると幸せ気分になれますね。
揺れの少ない広々とした車内。ドアが閉まる時のスムーズで「プッシュー」という心地よい音。そして発進時、ドイツ、シーメンス社のインバーターが奏でるドレミファ音。
発進時、耳を澄ましていると……
ん? 聞こえてこない? これって前の方でないと聞こえてこないのかな?? それとも1000系のみ?
今度友人の鉄道ファンに尋ねてみようと思います。
いずれにしても、京浜急行はやっぱりいい。僕も大好きです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

音楽CD

もうヤバイってくらい忙しいです……。
必死になって仕事場に籠もって作業。
いただいた音楽CDがたくさんあるので、片っ端から聴いていきます。
スウィートボックスの「ネクスト・ジェネレーション」、なかなかよかったです。
数ヶ月前に新しいネットブックを購入したと書きましたが、このところ毎日忙しいので、ずっと原箱に入れたままでした。で今日のランチの時、立ち上げてみます。
そしたら初期不良。
すぐにメーカーに電話し、点検&修理を依頼。
どうやらハズレを引いてしまったようです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

動画について

とてもとても時間に追われています。近頃、ブログの更新が滞っており、申し訳ありません。
今ブログで動画をアップしていますが、一つ50〜80メガもあります。この重いデータを受け止めているプロバイダーって、凄いですよね。重いデータが全世界から次々と送られてくるわけですから。保存先は一体どのようになっているんでしょう。興味があります。
ちなみに僕の動画は、4年前のコンデジの〈動画モード〉で撮影しています。画質は満足しています(これ以上の高画質にすると100メガを超えてしまう)が、一つの不満は、マイクです。風がザッザッとしたノイズになってしまうからです。
動画の公開をはじめてから、「吉村さんのナレーションを入れてほしい」というメールが山のように届きます。
恥ずかしいので、今後もナレーションは入りません〜(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

データ量

週末も仕事に追われています。フリーランスの人間にとって、休日は仕事を進めておくいいチャンスなのです。
デジカメは年々進化し、生み出されるデータ量も重くなっていきます。
今回の取材で1万枚以上撮影しています。つまり100ギガ以上。昨年買ったハードディスクはもう満杯になってしまいました。今週、また1テラを3台購入予定です。
日々の仕事の中で一番イライラするのは、データをコピーしている時です。50ギガ100ギガのコピーは、最新のパソコンを使っても30分、1時間と掛かります。この間、仕事が停滞してしまうのが嫌で嫌で仕方ありません。気晴らしに買い物にでも行ければいいのですが、パソコンの側にいて、たまにコピーの状況をチェックしないといけません。途中でフリーズする事故が今まで何度もありました。
いずれにしても、年々増え続ける写真データ。考えるだけで気が重くなってきます。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

大きな紙幣

ニューヨーク滞在2日目の朝、まずは近くの銀行に立ち寄り、すべての50ドル札を20ドル&10ドル札にかえてもらいました。
50ドルや100ドル札、確かに使えるのですが、受け取りを拒否するお店が多く、結果として使えないに等しい状態でした。切符の自動販売機でも、50ドル札を入れると、「おつりは最高9ドルまでしか出ないけどそれでもいいか?」というメッセージが出たりして、間違えて「YES」のボタンを押してしまったりすると大変なことになってしまいます。
50ドル以上のキャッシュが使いづらいというのは、カナダもヨーロッパも同じです。その事を知っていながら、今回何故か50ドル札を持っていってしまいました。。。
皆さんも海外へ行かれる際は、20ドル札のみで組んだ方がいいでしょう。
今日、近くのコンビニで130円のお茶を買いましたが、その際に1万円札を出しても何ら問題ありませんでした。やっぱり日本って凄い国だと思う。
海外取材から戻った直後は、普段の生活ではあまり意識しないことを意識するようになります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

お知らせ

かなり時間に追われているので、今日は情報のみお伝えいたします。

●ラジオに出演し、カナダ、ケベック・シティの魅力を語ります。
J-WAVE 三菱地所ClassyCafe 「La Promenade〜街と音楽と〜」
8月2日(日) 19:00〜19:54(吉村は19:20頃に登場)
詳細はこちら

●「東京大学新聞」
インタビューを受けました。写真の撮り方をアドバイスしています。
2009年7月14日号(4面)
「夏の記憶を写真に残す」
詳細はこちら

●「デジタルカメラマガジン」
連載は早くも4回目をむかえました。8月号はニュージーランドの風景とエッセイです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

帰国

定刻通り成田に到着します。リムジンバス&タクシーで自宅へ。
さて、今日から現実です。
1時間ほど休んだ後、パソコンに向かってデータ整理。夜までに写真データをある編集部に送らなければなりません。原稿書きの仕事も山ほどある。
来月はフランスへ向け旅立ちますが、それまで凄まじく時間に追われることでしょう。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

大雨

朝5時起き。6時チェックアウト。ホテルから外に出たらびっくり。大雨でした。
何てラッキーだったんだろう……と胸をなで下ろします。でも雨のNYも素敵ですね。
タクシーを捕まえJFK空港へ。55ドル+チップでした。
JALのカウンターでチェックイン。10時20分、047便は定刻通り雨のニューヨークを出発します。
映画は行きと同じ。おまけにエコノミーは早送り、巻き戻しが出来なかったので、1本も観ませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

夜のタイムズスクエア

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セントラルパーク

| | コメント (1) | トラックバック (0)

NY2日目

NYの地下鉄は不便です。東西にのびる路線が少ないので、移動はどうしても徒歩かバスになってしまう。路線図からバスを探し出すのはかなり大変なので、結果、歩くことに。
今日は足のマメがモーレツに痛いので、老人のように一歩一歩ゆっくりと前進して行きました。
NYは休むことなく動き続けている街です。常に喧しい音もある。だから東京やパリ以上に体力が消耗してきます。排ガスで空気も悪く、すぐに喉がイガイガしてくる。今イエローキャブを順次ハイブリッド車に切り替えています。今回乗った何台かは、トヨタカムリのハイブリッドでした。
ちなみに、カナダやアメリカで何千人、何万人という人を見掛けましたが、マスクをしている人は誰一人としていませんでした。日本のニュースで流れている映像は、一体どこで撮影しているんだろう??
夕方、ホテルに戻り小休憩。30分ほど昼寝をし、体力を回復させます。
6時過ぎ、再び街中に出ます。
ミッドタウンイーストからセントラルパークへ。ニューヨーカーたちがジョギングやサイクリングを楽しんでいました。スナップ写真を撮影します。
夜10時を過ぎてもタイムズスクエア周辺は人、人、人。やっぱりこの街にいると疲れてきますね……。
クタクタになった状態でホテルに戻ります。夕食は、近くのショップでテイクアウトしたチャイニーズスタイルの弁当。
その後、2時間ほど掛けてパッキング。明日は5時起きなので、1時半にはベッドに入りました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

マンハッタンの夕景

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エンパイアステートビルからの眺め

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今、ニューヨークにいます。(携帯より)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

NYを撮影

ホテルのコーヒーはマズイので、近くのスタバでコーヒーをテイクアウト。NYはスタバだらけです。
まずはNY観光の基本、エンパイアステイトビルに登ってみます。午前中に来たので、約30分の待ち時間で済みました。
86階からマンハッタンを眺めます。まあ、それなりに感動。ガラスがないので写真が撮りやすかったです。
その後、歩いたり、地下鉄に乗ったりして精力的に動き回りました。
この街は人や車でごった返しています。タイムズスクエア周辺はまるでお祭り騒ぎ。炎天下、1時間ほど歩き回ったらドッと疲れが出てしまい、3時間で完全に飽きました。やっぱり僕はこの街はダメ。それでも頑張って写真を撮りますが、何一つとしてときめきがありません。
足の裏がマメだらけになったので、いったんホテルに戻り1時間ほど休憩。
その後、地下鉄に乗ってブルックリンまで足を運びます。
15年前、この地区は危険で、一人で夜景を撮りにいくなんてことは考えられませんでした。実は今日も覚悟して行ったのですが、水辺にはたくさんの家族連れやカップル。まるで日本の公園のようなほのぼのした雰囲気です。
やがてマンハッタンが鮮やかな夕焼けに包まれ、ブルーモーメントがはじまります。吸い込まれるような美しさで、少しだけこの街が好きになりました。もしかしたらNYに半年、1年と生活したら、もう離れらなくなるのかもしれませんね。確か東京もそうでした。最初は嫌いでしたが、今はとても好きです。
空が暗くなる10時頃まで粘りましたが、周りに人がいるので怖さを感じません。ヨークの駅へと続くひっそりとした通りも、地下鉄も問題なし。
4番線への乗り換えで道に迷います。やっとのことで入口を発見したら自動改札のトラブルで閉鎖。一駅歩く気力が残されていなかったので、イエローキャブに乗ってホテルに戻りました。
0時に夕食。シャワーを浴び、2時に眠ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

ニューヨークへ

深夜1時半。ホテル内の火災通報ベルが鳴ります。宿泊者全員パニックになり外に出ましたが、誤作動だとわかり一安心。でも睡眠を妨げられたので、みんなホテル側にブーブー文句を言っていました。
9時チェックアウト。アメリカン航空のカウンターでチェックイン。機内預けのスーツケースの重量は軽く20キロをオーバーしています。追加料金をたんまり取られるだろうと思っていたら、国際線のチケットを持っているということで、このままスルーでいけることになりました。ラッキー。
アメリカの入国審査の後、12時20分発のAA4212便に乗ります。
約1時間後、ニューヨークのラガーディア空港に到着。タクシーを捕まえ、予約してあったホテルへ。
ニューヨークは15年ぶりです。もちろん僕は大都市が苦手です。でも今回の取材、せっかくニューヨーク経由になったのだから数日滞在し、カメラを向けてみようと考えたのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

雨のナイアガラの滝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

取材終了

朝から雨。
ナイアガラの滝を様々な角度から取材。ヘリコプターにも乗りました。天気が悪いのが残念でしたが、逆にこれはこれで面白い。晴れると観光写真ですが、雨が降ると作品っぽい写真が生み出せるからです。
昼食後、場所を移動し、あるテーマを取材。
夕方、トロントへ移動。
空港に隣接するシェラトンにチェックイン。
2週間のカナダ取材、無事に終了しました。編集者さんと夕食を取りながらホッと一息つきます。
撮影したすべてのデータは、「MacBookのHD」「エプソンのストレージ」「外付けHD」の3箇所に保存しています。この内の「外付けHD」を編集者さんに渡し、別れました。
編集者さんはシカゴ経由で日本へ帰国。僕は一人でアメリカのニューヨークへ飛び、3日後に帰国します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

CNタワーの展望台

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

ナイアガラへ

コーディネーターさんの提案で朝食はマーケットで食べることに。スタバでテイクアウトしたコーヒーを啜りながら、美味しいサンドイッチを口に運びました。
高速に乗り、ナイアガラの滝へ。
あるテーマを取材。
途中、ナイアガラオンザレイクの町に立ち寄ります。いかにも観光地という感じであまり写欲がわきませんでしたが、数カット撮影。
その後、カナダ滝を撮影。晴れていたので虹が綺麗でした。
ナイアガラの滝側のホテルにチェックイン。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

チャイニーズタウン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

トロントへ

10時の便でトロントへ移動。
到着後、トロントの街中の取材を開始。
清掃会社のストライキとかで、公園にゴミが山積みになっていました。トロントアイランドへ渡るフェリーも動いていません。カナダって、面白い国ですね。
お昼はイタリア人街のイタリアンでパスタ。とても美味しいパスタでしたが、麺が気持ち柔らかったので95点。
夕方、トロントの夜景を狙います。吸い込まれるような美しさで、1時間ほど撮影に没頭してしまいました。こんな時、編集者さん、コーディネーターさんを寒い野外で待たせてしまうのは心苦しいのですが、こればかりは仕方ありません。
10時、ダウンタウンのホテルに到着。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

街中へ移動

快晴。
朝から州立公園の取材。よく歩き、よく移動し、様々な角度から撮影を行います。
夕方、サドベリーの街へ移動。僕は車の中で爆睡です(笑)
ホテルにチェックイン。
3人でチャイニーズレストランで夕食。
1時間ほどフリータイムがあったので、カナディアンタイア(ホームセンター)に立ち寄ります。
以前、マウンテンバイクやテントを買って日本に持ち帰ったのですが、さすがに40を過ぎるとその行為がかったるくなってきます。海を越える時は可能な限り荷物を少なくする。いつもそのことばかりを考えています。
ホテルの部屋で洗濯。クローゼットに干したら、2時間ほどで半分も乾きました。この街の大気もカラカラに乾燥しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

蚊がすごい

3人で空港へ。エアカナダのカウンターでチェックイン。10時の便でサドベリーへ向かいました。
到着後、車である州立公園へ。
早速取材に入りましたが、曇り空なので、パンチのある写真が撮れません。
Img_2571 カナダは自然が素晴らしい。でも蚊が多いため、自然の中にいても心地よさを感じないのです。頭から蚊よけネットをすっぽりと被り、撮影を行います。その姿がユニークだったので、コーディネーターさんにシャッターを押してもらいました。
夜、湖の畔にある山小屋風のホテルにチェックイン。
部屋は無線LANが通じたので驚きました。ただスピードが遅いため、メールのダウンロードのみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

イタリアンでランチ

朝7時、活動開始。
キングストンの街中と郊外のあるテーマを取材。
プリンスエドワードカウンティーへ移動し、引き続き取材。ここは食の地として注目されているところです。お昼は超有名シェフのイタリアンレストランでランチ。感動の味でした。
夕方、トロントへ移動し、チャイナタウンで夕食。ブログ用に動画を撮影します。
空港側のホテルにチェックイン。3人ともクタクタです。
取材中はコインランドリーに立ち寄っている時間がありません。よって衣類は3〜4日おきにホテルの部屋で洗濯しています。こちらは乾燥しているので、夜干しておけば朝までにカラッと乾きます。
今日はこれからデータコピーと洗濯です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

キングストンへ

ホテルをチェックアウト。西へ移動を開始します。
途中、何度か車をとめ、今回のテーマを丹念に取材していきました。
10時頃、突然土砂降りの雨。でも2時間ほどで雲が切れ、再び撮影開始。
キングストンに到着。ここでも精力的に取材。
夜は個別に取材。僕は1人でキングストンの街中を歩き回り、夜9時頃まで写真を撮り続けました。
このような雑誌の取材は本当に大変で、連日ホテルの部屋に入るとバタンQといった感じです。が、カメラマンは寝る前にデジカメのデータ整理をしなければなりません。ここでどうしても1〜2時間は必要。
あ〜早く寝たいよう〜と呟きながらデータを3つのハードディスクへコピーしていきました。ちなみに雑誌の取材はすべてJPEGの最大サイズで撮影します。RAWで撮ることはまずありません。これはどの写真家も同じです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

オタワ市内

Img_2550 快晴。
朝からオタワの街を取材します。
マーケットで15分ほど時間が出来たので、コンデジでブログ用のムービーを撮影。果実や野菜の色彩が美しかったです。
炎天下での取材はかなり体力を消耗します。編集者さん、コーディネーターさん、僕の3人はかなりバテてきたので、夕方1時間ほどホテルの部屋に戻り休憩。
その後、夕暮れ(PM9時頃)まで取材を行いました。
ホテルに戻り、バタンQ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オタワ

今回は雑誌の仕事でカナダに来ています。
先ほど、プリンス・エドワード島からオタワに移動しました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

バイワードマーケット

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

オタワへ移動

午前中30分だけ時間をもらい、アクセスPEIで免許書の更新を行いました。正式な更新は10月の誕生日ですが、秋に来られないかもしれないと言ったら特別に手続きをしてくれました。新しい免許に切り替わって一安心。これでまたカナダの免許を2012年までキープできます。
みんなでサマーサイドへ移動。2時間ほど掛け、あるテーマの撮影を行いました。
空港へ移動。
Img_2533 コーディネーターさんと別れ、編集者さんと僕はAC7677 便でモントリオール経由オタワへ。オタワは過去に4〜5回足を運んでいますが、空路ははじめてです。素晴らしい空港だったので、感動しました。
コーディネーターのBさんと合流。9時過ぎ、空港側にある出来たてホヤホヤのマリオットホテルにチェックイン。
Img_2548 夕食はチャイナタウンにあるベトナム料理のレストランに連れて行ってもらいました。あたたかいフーを食べましたが、スープによく出汁がきいており、まさに感動の味でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

精力的に島を撮影

快晴。でも朝の気温は4度! 7月とは思えない冷え込みです。
6時起床、7時にみんなが合流。
今日も色々な場所へ行き、様々な被写体にカメラを向けました。
移動途中、キャノーラの花畑を見掛けたので、数カット撮影。
夕食はニューロンドン村のブルーウィンズで。
その後、夜8時まで取材を続けました。
クタクタになってホテルに戻りましたが、すぐに寝てしまったら時差ボケがなおりません。頑張って0時まで時間を潰し、それからベッドに入りました。おそらく5時頃まで熟睡できるでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キャノーラの花畑

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夏のフレンチリバー村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

撮影開始

ちゃんと食事をし、最低でも5時間の睡眠を取る。取材の時はとにかく体調管理が大切です。なぜなら数人で動いているので、一人が体調を悪くしたら、多くの方に迷惑を掛けてしまうからです。
Img_2511 PEIは3週間ほど雨&曇りが続いたようです。でも今日から奇跡的に晴れました。なんてラッキーなんだろうとホッと胸をなで下ろします。
ホテルのロビーで全員が顔合わせ。ミーティングの後、街中の取材からスタートします。その後、郊外の取材。僕は人を撮ったり、風景を撮ったり、様々な角度から島の表情を切り取っていきました。
取材中、食事はみんなで取ります。ランチは大抵移動中に簡単に済ませるのですが、夜はレストランです。
プリンス・エドワード島には、いわゆる美味しい料理(日本人が美味しいと感じる)を出すレストランが増えはじめています。今日は有機栽培の食材を使ったレストラン、「SHIPWRIGHT’S」に入りました。
僕はチキンをオーダーしましたが、えっ、これってチキン!? と思わせるほど肉が軟らかく、驚きました。他の人が食べたラムやビーフもGOODだったようです。
Img_2514

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

アメリカ経由、カナダへ

タクシー&リムジンバスで成田空港へ。
今回の行き先はカナダ、ある雑誌の仕事です。(雑誌名は半年後にお伝えします)
編集者さんと合流、JALのカウンターでチェックイン。
JAL006便は、定刻通りアメリカ、ニューヨークへ向け旅立ちました。ほぼ満席。
面白いことにエコノミーよりビジネスクラス方が多い機種でした。この路線はビジネス客の方が多いし、今の時代、プレミアエコノミーやビジネスクラスの方が売れているからですね。
ちなみに取材陣はエコノミー。これはどんな取材でも同じです(笑)
今日は映画を3本観ました。
「鴨川ホルモー」
→なかなか面白かったです。それにしても、大学のサークルって、楽しそうですね。高校を卒業してすぐに就職してしまった僕は、このような楽しい大学生活に少しだけ憧れを抱いています。
「サ・バンク」「ワルキューレ」→どちらも面白かった。僕はこのようなハリウッド映画が好きです。
「デュプリシティ ~スパイはスパイに嘘をつく~」
→実につまらない映画でした。何より作り方が粗い。いずれにしてもジュリア・ロバーツの作品はハズレが多いです。
12時間後、ニューヨークのジョンFケネディー空港に到着しました。約15年ぶりのニューヨーク。入国審査は結構厳しかったのでびっくりです。
シャトルでターミナル4へ移動、カフェで時間を潰し、国内線でデトロイトへ。その後、別の便に乗り換え、カナダ、プリンス・エドワード島のシャーロットタウンへ。シャーロットタウン空港でカナダの入国審査を受けました。
今回特殊なルートで島に入りましたが、皆さんが旅行される際は、
成田→トロント→PEI
成田→デトロイト→PEI
成田→ニューヨーク→PEI
これらのルートをお勧めします。
プリンス・エドワード島は雨。気温10度。身震いするほどの寒さです。ガイドさんに尋ねると、ここ2〜3 週間ずっと雨だったとか。
明日は晴れるといいのですが。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

出発準備

海外取材で必要な写真用品を買いに都心のカメラ量販店へ。帰り掛けテレビコーナーに立ち寄ると、たくさんの人! まるでお祭り騒ぎです。高額なデジタル放送対応のテレビが飛ぶように売れていました。
そうか、よくよく考えてみれば、たとえば46型で19万円台の液晶テレビだったら、量販店のポイントで20〜25パーセント、エコポイントで38000円、リサイクルで3000円と、トータル8万円近い値引きになり、12万以下で買えてしまうんですね。「史上最強の値引き!」という謳い文句も頷けます。
う〜ん、これは今買わなければ損かも……と帰りの電車の中で考えたりもしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

ストラップの取り付け方

毎年数台のカメラを手に入れていますが、今年はペンタックスK-7とフジのGF670です。まさにデジタルとフィルムの共存。
さて、新しいカメラを箱から出してまずやること、それはストラップの取り付けです。これって、皆さん、知っているようで知らないんですよね。そこで今日はストラップの取り付け講座。
Img_2499
留め具には大と小があります。

Img_2500
まずは外側からカメラ側の金属の穴に通します。

Img_2501
留め具(小)に通します。

Img_2502
内側から留め具(大)に通します。

Img_2504
その先端をいったん戻します。
Img_2506_2
留め具(小)の真ん中に入れます。3ベルトが重なるためかなりきつくなりますが、頑張って通すのです。

Img_2510
微調整をしてひっぱるとこのようにすっきり収まります。ベルト先端の出っ張り部分もありません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

次はエアコン

海外取材前は忙しく、1日20時間以上働いているような感覚です。
今日も外回り、原稿書きと、1時間刻みで動いていました。移動の合間に銀行に立ち寄りお金を両替したり、旅行会社で海外旅行保険に入ったりと大忙し。
そうそう、冷蔵庫に次いで、エアコンが壊れました。6年目の故障です。
で今日の朝、修理が入りました。基盤を取り替えてもらいましたが、作動させたらその新しい基盤が再び壊れてしまいます。どうやらセンサー部分に原因があるとか。
明日また部品を持って修理に来てくれることになりましたが、年月が経った家電の故障は仕方のないことだと思っています。我が家で次に来そうなのが、洗濯機(10年目に突入)でしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

毎月配信予定です

携帯サイトについて、たくさんのメールをいただきました。一番多かったのは「早くドコモでも!」というメールでしたが(笑)
今の携帯の液晶画面は素晴らしく綺麗です。これで作品を見せることが出来れば最高なんだけど……と以前から夢見ていました。だから昨日からスタートした画像配信、気合いが入っています。
今後、写真集からピックアップした作品を配信したり、このためだけに作品を撮り下ろしたりと、色々なアイディアが膨らみます。カナダから帰国後、つまり7月下旬にもある作品を配信予定です。
注意点として、画像のダウンロードはパケット通信料が高額になります。だから携帯の契約は定額制をお勧めします。僕も急遽、定額制に切り替えました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

携帯サイト、スタート!

Img_2497_2 お待たせしました!
ようやく携帯電話で「吉村和敏作品」の配信が始まりました。月額315円で取り放題です。プリンス・エドワード島はもちろんのこと、世界各国で生み出されたベストショット(超高画質)が、壁紙用として皆さんの携帯にダウンロードできます。すでに655点の作品がアップされていますが、今後、毎月更新していく予定です。是非ご利用ください!
(僕も先程、オーロラの写真とタテゴトアザラシの写真をダウンロードしてみました)

KDDI(au)7月2日から
[EZwebトップメニュー]→[カテゴリ(メニューリスト)]→[待受・画像・ケータイアレンジ]→[風景・アート]→[プレミアムフォト]
※新しいサイトなので、リストの一番最後にあります。

ソフトバンク 7月1日から
「Yahoo!ケータイトップページ]→[メニューリスト]→[壁紙・きせかえアレンジ]→[アート・フォト・写メール]→[アート・フォト]→[プレミアムフォト]
※新しいサイトなので、リストの一番最後にあります。

NTTドコモウィルコム はもうしばらくお待ちください。

※他の写真家の作品も出てきますが、吉村和敏の作品のみにする場合は、以下の通りです。
トップメニューの「条件を指定して検索」を選択
キーワードの入力欄に
@fun/maple
とすべて半角文字で入力
「検索」を押す

ここで抽出されたものがすべて吉村和敏作品です。(名前は出てきませんが)
なお、絞り込みはトップページに戻ると解除されます。
2度目からは、
トップメニューの「条件を指定して検索」を選択
すると、下の方に「提供者種別」という新たな項目が出来ていますので、ここの「全て」と書かれたコンボックスで「@fun指定提供者」を選択
そして下の「検索」を押すだけで、吉村の作品ページに入ります。

吉村写真の絞り込みが効いている状態で「プリンスエドワード島」や「タテゴトアザラシ」を検索したい場合、「リスト表示」または「プレビュー表示」の画面で、下の方にある「検索条件変更」をクリック。
するとキーワード入力画面になりますのでそこで「プリンスエドワード島」などと入力すれば吉村写真の中から希望する写真を選べます。「プリンスエドワード島 タテゴトアザラシ 教会」という感じで最高3語まで入力OKです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

傘、置き忘れ

今も昔も、僕の忘れ物ナンバーワンは傘です。
午後から雨と予報が出ていたので、今日は傘を持って出ました。
まず、ランチミーティングのレストランで置き忘れます。店を出た直後に気づいたので、すぐに取りに戻りました。
次、岡本太郎記念館の喫茶店で打ち合わせをしたのですが、ここでも置き忘れました。次の場所へ移動中、喫茶店に残っていたAさんから携帯に電話、「吉村さん、傘忘れていますよ」と。大急ぎで取りに戻ります。
2時から、ある会社で打ち合わせ。ここでも持って帰るのを忘れ、途中で気づきましたが、傘は諦め、次の打ち合わせ場所へと向かいました。
その後、六本木で1件、新宿で1件の打ち合わせがありましたが、仮にあのまま傘を持っていたら、どちらでも置き忘れていたでしょう(笑)。
でも今日は天気予報が見事に外れ、1日中曇り空でした。でも、雨が降っていなかったから傘を置き忘れたんですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »