« 高校に立ち寄る | トップページ | 当時の思い出 »

2011年5月17日 (火)

Gmail プレビューすると、リストから消えてしまう

友人知人から届くメールのアドレスを見ると、Gmailを使っている人が多くなってきました。
もちろん僕も使っています。ただし、全メールを転送でGmailへ送り、メールのバックアップとして、です。やっぱり僕は、プレビュー画面があった方がいい。だからGmailのようなリスト式は少々使いにくいのです。
まあでも、Gmailには随分とお世話になっています。特に旅先で、ホームページしか見られないような場所では、何度Gmailに助けられたことか。だからこれからもずっと使い続けるでしょう。

PhotoさてさてiPadですが、実はiPadにはGmailのアプリがあり、きちんとプレビュー画面も備わっています。これ、とても見やすいですよ!
ただ、Googleの「アプリ」のリストからアイコンを登録すると、Gmailそのものを表示させる形になるので、新着メールをプレビューし、次のメールに移動すると、読後のメールがリストからパッと消えてしまいます。
もちろん、メールそのものが消えるわけではないので、仮にリストからなくなっても何ら問題はありませんが、Gmailの頭のよさからくるこの機能、僕はあまり好きになれません。
これを回避する方法があります。メニューから「受信トレイ」を呼び出し、受信トレイが表示されたら、そこで「ホーム画面に追加」ボタンを押してGmailのアイコンを作ってあげるのです。つまり受信メールそのものがリスト表示されることになるので、新着メールをプレビューしても、読後のメールがリストからパッと消えることはありません。
実はiPhoneやiPod-touchでも同じことが言えます。新着メールをいったん表示させると、そのメールはリストから消えてしまう。しかし受信ボックスからGmailのアイコンを作ってやると、メールは受信箱に残ったままです。(まあ、当たり前のことですが・笑)
そう、このようにアイコンを登録をするだけでもいくつかの方法があるのです。皆さんは使い勝手がいい方を選んでください。

« 高校に立ち寄る | トップページ | 当時の思い出 »

コメント

吉村さん、おはようございます!Gmail私も使ってますが、メールの送受信くらいの機能しか利用できないでおります(^_^;)本当はいろいろなことが出来るのですね。最近は家電売場に行くと浦島太郎のよう気分になるのですが、時代に取り残されないようにしたいものです。良い1日を!

吉村サン、このお話はiPad、iPhoneやiPod-touchでの特徴ですか。
プレビュー画面が、あった方がいい、など。ふ~む、少し頭の整理してみます。

Gmailは、GoogleのHPから簡単アクセスできるので、便利に使っています。
もっと、使い勝手の良い方法が見つかるといいですね。

よくわかんないけど…(^_^;)っていうか、ぜんぜん、わかんないけど…
とりあえず、アイコンがカワイかったから、アプリを入れてみました!
私、Gmailの意味すらよくわかんないけど、とりあえず使っています(#^.^#)
メールが既読なのかどうなのかってとこは、ハッキリしてる方がいいですよね!それは、仕事をしていると特にそうだと思います。よくわかんないけど!!(^^♪
iPhoneのメールボックスってわかり難いような気がします。私が、わかんないだけかと思ってましたが、もしかしたら本当にわかり難いのかもしれないですね!
さて、今日の私のコメント、何回、わかんない!って書いたのでしょう(^_^;)
もっと、勉強します(^^)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gmail プレビューすると、リストから消えてしまう:

« 高校に立ち寄る | トップページ | 当時の思い出 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31