« 自転車 | トップページ | 12ヶ月点検 »

2011年5月21日 (土)

ローレンシャンの魅力

新幹線に乗って名古屋へ。
最後に名古屋に来たのはいつだろう……と振り返ってみたら、確か昨年の秋、「美しい村」の総会のときでした。名古屋で乗り換え、白川郷へ向かったのです。
名古屋駅に到着、地下鉄で栄へ。徒歩5分ほどのところにある栄ガスビルへ行きたかったのですが、出口を間違えたのか、道に迷います。今回はグーグルマップに助けられました。
まずは適当なレストランに入って1280円のランチセットを食べます。味は20点。アイスコーヒーもスープもダメ。久々に思いっきり外します。
その後、会場へ。
2時からクラブツーリズムさんの秋ツアーの旅行説明会がはじまり、ゲストスピーカーで呼ばれていた僕は、約30分間、100名の前で、ローレンシャン高原の美しさについて語りました。
液晶プロジェクターが素晴らしかったので、写真がとても綺麗に描写されます。昨年の会場も、確か液晶プロジェクターは凄かった。
全国のどのイベント会場にも、このような業務用の機種(数百万はする)が置かれていればいいのですが、なかなかそういうわけにはいきません。特にホテルがダメ。高級ホテルと呼ばれるようなところも、液晶プロジェクターにはお金を掛けておらず、「えっ、これって会議やプレゼン用のプロジェクターじゃん」とがっかりすることもしばしばです。

ローレンシャンの紅葉は、とにかく素晴らしいです。この地の色彩美に取り憑かれた僕は、毎年通い、シャッターを押し続けました。2005年に『ローレンシャンの秋』という写真集を出版することが出来ましたが、見た人から、「本当にこんな色をしているの?」と質問されます。はい、本当です。この美しさは実在するのです。
定宿のオーナー、スザンヌさんも、この写真集の出版を心から喜んでくれました。夏にこの地を訪れる観光客に僕の写真集を見せ、「秋はこんな表情をしているのよ」と語っているとか。写真家冥利に尽きますね。

« 自転車 | トップページ | 12ヶ月点検 »

コメント

吉村サン、今年も「ローレンシャンの紅葉」について熱くトークされたご様子。昨年の会場と液晶プロジェクターも素晴らしかったですね。
確か、ブログのお写真で拝見。暗い会場と色鮮やかな紅葉が、さらに水面に映り キレイでした。

世界一の紅葉と 「今日から秋です」の瞬間を体験したいです。
美しい風景や色の鮮やかさは、心を和ませてくれます。吉村サン、いつも、ありがとうございます。

私が 同じローレンシャンの魅力に語られた説明会に参加したのは去年か 一昨日の東京だったでしょうか
写真集ももちろんみて そのスケールの大きさ 自然の作りだす 色 いろに圧倒され そこでのいつもとかわらぬ吉村さんの熱いお話を 夢中でおききしたのを思いだしました)
今年の10月前後 たくさんの方が ローレンシャンを目指し 感動的な出会いをされるのでしょうね!
私も いつか行ってその一晩で色を変えるという瞬間に身をおきたいです
それまでは 写真集をながめて夢みてますね〜
東京でのゲストスピーカーで語られる機会はないのかなぁ

はじめまして。
トークショーに参加させていただきました。

以前、テレビの地球の歩き方のポルトガルを拝見させていただいてから吉村さんのファンになりました。同世代(私も1967年生まれ)でとても親近感がわきます。
私もどうしてもケーブルカーの写真が撮りたくて去年の2月、ポルトガルまで足を運び同じ場所で撮影することが出来ました

トークショー当日、生の吉村さんステキでしたよ・・・写真のお話が少なくって残念でしたが・・・

また是非、名古屋にお越し下さい~

トークショーに参加させていただきました。あっという間の30分間でした。
ローレンシャンの紅葉の写真、素晴らしかったです!大きなスクリーンで拝見するとより感動が伝わってきますね。近い将来、必ずカナダに行こうと心に決めました。
トークショーが終わってから、本の販売やサイン会があればと期待していたので残念です。
生の吉村先生にお会いできて嬉しかったです。ありがとうございました。

この日の講演会を楽しみにしていました。カナダの紅葉の美しさ、魅力、そして、写真の撮り方、どれも説得力があり、聴きごたえがありました。30分では足りませね。もっとお話しをしてほしかったです。でも、名古屋市近郊に住んでいて、行くことが出来、感謝です。

 数年前の近ツリーのカナダ秋旅の説明会を思い出しました。
20名弱の参加者でもっと沢山の方に見ていただけたらいいのに…と感じました。
 
 スクリーンはミニサイズでしたが、“ローレンシャンの秋”の美しさはしっかり伝わってきました。
前年の秋の始まった日と今年の秋始まりの予想日を聞き、そんな日が有るんだ~と思ったものです。

 時折「職人だな」と感じられる熱く語る口調はあの頃も今も同じですね。

ローレンシャンの秋の写真集、いいですよね!この写真集に関しては、どの写真が好きというよりは、全体を通して素晴らしい!という感想がふさわしいような気がします。
実は、私、これ持っていません!!でも、本屋さんで何回手にしたことか…でも今、私の横に並んでいます。この本、図書館のものです。この秋には、自分のものとして手に入れますからね!吉村さんの本は、少しずつ買っています。だって、大人買いしちゃうのは、もったいないような気がするからです(*^_^*)
吉村さんが迷子なのは珍しいですね!迷子になると焦る気持ちわかってもらえました?今日は、ランチも外すし!さんざんなのかしら…と思ったら、ちゃんと100名の観衆を魅了されて来たのですね!さすがです(*^^)v
昨年の今頃、東京駅付近の旅行説明会、聞かせていただきましたよね、私!ちっちゃい会場で、ちょっとテレちゃうような感じでした。吉村さんの寝姿も見ちゃったし!!私は、いい思い出にさせていただいてます(#^.^#)

こんばんわ!!
ランチ・・外れちゃったんですね・・残念(u_u。)
名古屋って、モーニングを喫茶店で食べる習慣があるのですってね。
どこの喫茶店もモーニングに志向を凝らしてるとか。ぜひ、召し上がってみては!
ローレンシャンの説明会、すっごく行きたいです(。>0<。)
ロフォーテン諸島の説明会なんてのもやって欲しいな~!!
ツアーのパンフレットを見ていると、ロフォーテン諸島に行くものってないですね。
横浜のクラブツーリズムの会場にも(ありましたっけ?)ぜひ来てくださ~い!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローレンシャンの魅力:

« 自転車 | トップページ | 12ヶ月点検 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30