« とにかく暑い | トップページ | だんだんと疲れてきた »

2011年6月17日 (金)

自国の食文化

_mg_9702だんだんと体力が消耗してきたので、今日は9時スタート。
どの村も似たり寄ったりです。でもたまに大ヒットがある。まだ内緒ですが、とにかく凄い村があるんです。今日は最初に大ヒット村が登場。気合いを入れて撮影を行いました。
夕方、インターの近くで見つけたホテルにチェックイン。トスカーナらしい雰囲気のいいプチホテルでした。1泊58ユーロ。
日が暮れるまでにもう一つの村を撮影しようと思い立ち、20キロほど離れたところにある村に出掛けていきます。
撮りはじめて、「ん? これが美しい村?」と疑問に感じはじめました。終了後、地図をチェックすると、ガ〜ン。違う村でした。スペルが似ていたからです。3時間の撮影が無駄になってしまった……。
夜10時にホテルに戻ります。レストランで夕食。またまた美味しいパスタでした。
イタリアではどうしてもレストランに入ることになってしまう。理由は簡単。コンビニやファーストフードがどこにもないからです。
自国の食文化に誇りを持ち、そのスタイルを貫き通しているイタリアって、やっぱり凄い国だと思います。日本も少しは真似しないと。

« とにかく暑い | トップページ | だんだんと疲れてきた »

コメント

吉村サン、パスタの当たりが 旅の楽しみになっていて ハードな旅を和らげて頂いていますね。
大ヒット村って凄い!どんなですか?(笑)まぁ、ずっと先のお楽しみですね。
それと、美しいニセ村も大変でしたね(^^;)
分かった瞬間、体の力が抜けそうです。

お写真、とっても素敵なショップの店構えです。カラフルでポップな雰囲気は惹かれます。フラ~と店内に入ってしまいそう。
きっと素敵なモノを販売していたのでしょうね。

 凄い村に期待を込めて。
歴史がそうさせるのでしょうか、イタリアは地域での主義主張がはっきりしていると感じました。
ほんのちょっと観光で行っただけなのに感じるのだから、結構あるのかも!楽しみです。いつか熱く語られる事でしょう。

 チョコレートも美味しかったんだけど“パイの実”に勝るものは無いのかな?


吉村和敏様


大ヒットの村は
きっと本になったら
2~3ページでしょうね。
だんだんと
楽しみな村 増えてきました。


この頃になると
パスタの食べ比べで ハズレなしは良かったです。
本場ですからね。
パスタが飽きない様に祈ります。
ロンロンは
インドネシアに行った時は
「ナシゴレン」毎日食べてました。
まあ
飽きないうちに帰国となりましたが・・・・。

毎日
ホテル探しは
ひと仕事ですね。
(大泉洋さんのヨーロッパ21か国完全制覇でも ホテル探しは苦労してました)

快適で 安い ホテルがこの先も
直ぐに見つかります様に。
じゃなく
見つかりましたか?ですよね。

なにが大ヒットなのでしょう!!想像がつきません!
でも10年後ですよね。考えてみると、吉村さんも50才を超えてしまいます。さすがに、私も生きていると思いますが!あの時の大ヒット村だよ!って言われても…記憶の保持に自信が持てません…(^_^;)
世界中に進出しているファーストフードを拒むことが出来る力って凄いですね。作ったとしてもお客さんが入らないのかもしれません。
今更ながらですが、イタリアの美しい村を調べてみました。イタリア地図に点在している村のマークを見ただけで、ため息が出ました。北部から撮影を開始されたってことですよね。確かに、先は長そうです。長距離マラソンを走るのと同じような感覚で、先のことは、あまり考えないって感じでしょうか、ね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自国の食文化:

« とにかく暑い | トップページ | だんだんと疲れてきた »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30