« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月31日 (土)

トーク

週末は講演会が続いています。今日は池袋でトークがありました。
会場のプロジェクターがいいと、トークがしやすいです。今日は、買ったばかりという新しいプロジェクターが用意されていました。
講演会場に到着すると、まず自分のMacとプロジェクターを繋ぎます。会場にあるのは、だいたいが5メートルのケーブルです。これでは足りないので、10メートルのケーブルを持っていきます。あと、マックユーザーは、15ピンに変換するアダプタも必要となります。
でもこの変換アダプタ、地方の講演会場に忘れてきたります。次の講演の前日に、「あっ、ない!」と気づくのですが、そんな時役立つのは、ヨドバシカメラの24時間受け取りサービスです。ネットで注文すれば24時間いつでも店頭で受け取れます。
過去に一度、営業時間外に商品を受け取り、新幹線に飛び乗ったことがありました。

|

2015年10月28日 (水)

カメラバック

国内の旅が続いています。
随分と仕事部屋が狭くなったな、と感じたので、カメラバッグの数を数えてみたら、何と38個もありました。
壊れたカメラバッグも、カメラ保存箱としてキープしているからいけないのです。思い切って半分くらい処分するつもりです。
最もお気に入りのカメラバッグは、タムラックの612です。タフで使い勝手がいいので、日本でも海外でも、メインのバッグとして使っています。
今の612は三代目です。15年前から5年おきに買い換えてきました。つまり、ガンガン使っても5年は持つのです。
612、以前は3万円台で買えたのですが、今は10万くらまで値上がりしてしまいました。そしていつの間にか製造と販売が終了。今はアウトレットでしか手に入れることが出来ません。困りました。612に変わるカメラバッグって、ありそうでないのです。
カメラバッグは、やはりアメリカ製がいいです。Loweproも好きです。取材先で腰に固定するバッグは、think TANKのSpeed Racer V2.0を使っています。6年以上使っていますが、壊れません。
ちなみに、1万円台で買える日本製のカメラバッグはいまいちです。低価格、デザイン重視でいっているので、1年で壊れます。さすがにプロが使うには厳しい。それでも安いからついつい買ってしまうのですが。
日本製でも、ラムダのような1点1点手作りのカメラザックは、5年10年と持ちます。ザックはすべてラムダで揃えています。

|

2015年10月26日 (月)

富山と北海道のご報告

北陸新幹線かがやき505号に乗って富山へ、あいの風とやま鉄道に乗って福岡へ。11時半には「ミュゼふくおかカメラ館」に入ることができました。
14時から徒歩10分のところにある別会場で講演会がはじまります。写真を見せながらマジックアワー、イタリアの美しい村、日本風景について1時間半ほど語りました。
150人ほど集まり、会場は満席。ありがとうございました。
写真展「Moments on Earth」は残り1週間です。8つのテーマを発表する大きな写真展なので、是非お立ち寄りください。
12185518_940597986019686_68780880_2

翌日、バスで富山空港へ移動。13:30発のANA118便に乗って札幌へ。何と富山から札幌への直行便があったのです。よって、今回北海道へ行くことが可能となりました。
電車で「新さっぽろギャラリー」で行われている写真展会場へ。全紙サイズのセメントの写真パネルが約30点が展示された素晴らしい個展会場が完成していました。
16時半からギャラリートークがはじまります。何と25人も集まりました。北海道でも吉村の活動を応援してくださる人がたくさんいる。とても嬉しかったです。
こぢんまりとした会場内でどのようにトークをやろうかと悩んだのですが、会場内で立ち話をし、東川でお世話になった浅野さんと対談したら、アッと言う間に1時間が過ぎました。
写真展は2日までです。是非お立ち寄りください。

写真展会場の様子です↓
R0001898

R0001869

R0001892

Qr0001812
ギャラリートークはこんな感じで行いました。

R0001874
東川町と、北斗市からお花が届きました。

R0001877_2
ノートにはびっしり感想が書かれていました。終了後、じっくり拝読します。

|

2015年10月23日 (金)

カレンダー2016

吉村和敏オリジナルカレンダー2017『SEASONS OF SPLENDOR』の販売が、全国書店、文具店、Amazonなどのネット書店ではじまりました。

12ヶ月の絵柄はこちら↓(画像をクリック)
123_3

Amazon【壁掛け用・日曜始まり】はこちら
Yoshimuracal_hyo1

Amazon【卓上用・月曜始まり】はこちら
2016yoshimuracal_taku_hyo1

全国のショップリストはこちら↓(画像をクリック)
伊東屋 全店
120987

|

2015年10月22日 (木)

写真展「CEMENT」

新さっぽろギャラリーで、写真展「CEMENT」がはじまりました。
吉村のギャラリートークは25日(日)16:30〜です。
是非お立ち寄りください。
詳細はこちら↓
http://www.arc-city.com/shin-sapporo-gallery/
Image2
Image1
Image4


|

2015年10月17日 (土)

in 長野

今、長野県であるテーマの撮影を行っています。
紅葉が真っ盛りでした。あまりに美しかったので、途中、撮影の手を休めて山や木にカメラを向けます。
いつか、日本の「桜」と「紅葉」は真剣に追いかけてみたいです。『ローレンシャンの秋』のような写真集としてまとめたい。あと、渓谷にもカメラを向けてみたいです。下流から上流にさかのぼっていく感じで。日本の山奥に入ると、水の美しさに感動します。
142

123

|

2015年10月11日 (日)

シアトル

アメリカ、シアトルにいました。
海外では、現地で購入したsim、または世界各国で使えるWi-Fiルーターで通信を確保しているのですが、短期の時は面倒なので、日本のd社のスマホをそのまま使っています。
ただネットをバンバン使うとパケット通信料が高額になるので、「データローミング」は常にOFFです。だったら地図が必要な時はどうするか。
実はグーグルマップには「オフラインで使う」という便利な機能があるのです。
ホテルや空港など、Wi-Fiが繋がるところで都市名を検索、下の都市名をタップすると、「オフラインエリアをダウンロード」が出てきます。ここをタップすると、10メガくらいの地図データ(30日間有効)がスマホにダウンロードされるのです。このデータはマイプレイスの一番下に入り、すぐに呼び出せます。もちろんネットに繋がっていなくてもGPSは使えるので、現地で自分の居場所がすぐにわかります。あと、カーナビ機能も使えます。今回もスマホのナビを活用し、シアトルの街中をレンタカーで走りました。
海外旅行に行かれる方は、必ず都市の地図をダウンロードしていくようにしましょう。ちなみに、日本の地図はまだダウンロード出来ません。
20151011_020218

|

2015年10月 3日 (土)

お知らせ

写真集『Moments on Earth』が全国書店で発売になりました。
1988〜2015年、初のベストショットアルバムです。
Amazonはこちら
001_2

写真集『雪の色』が全国書店で発売になりました。
カバーは、ベルベット加工で、吸い付くような手触りです。
Amazonはこちら
003_2

2016年吉村和敏オリジナルカレンダー
『SEASONS OF SPLENDOR』がもう少しで発売になります。
Amazonはこちら (Coming soon)
Img241_3

北海道札幌で、『CEMENT』の写真展を開催します。
吉村のギャラリートークは、10月25日16:30〜を予定しています。
詳細はこちら
案内状です↓ 北海道の皆さん(データが登録されている方)に郵送でお送りいたします。123456

|

2015年10月 1日 (木)

近況

海外に行けば行くほど、日本が好きになっていきます。この国は被写体の宝庫です。
まずは新潟県で闘牛を撮影しました。
その後長野県へ移動し、木曽川にカメラを向けました。
島根県津和野にしばらく滞在し、町並みを撮影しました。週末、SLが走っていました。感動。今回は撮りませんでしたが、いつか撮ってみたいです。
_27a0811
闘牛。激しく動くので、ピント合わせが難しかったです。

_img0197
美しい木曽川の流れ。

_osh4014
津和野の町並み。

|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »