« 写真展スタート | トップページ | 写真展02日目 »

2016年8月23日 (火)

写真展01日目

時間をやりくりし、午後1時間だけ写真展会場に立ち寄ることができました。
プレゼント本は、30セットほど出たので、残り70セットです。週末までにはなくなると思います。
プレゼント、皆さんとても喜んでくれます。「吉村さんのカラーの写真集は持っているけど、拘りテーマやモノクロの写真集は持っていない」という人が大多数を占めるので。あと、皆さん恐縮しまくって帰っていきますが、くれぐれもご心配なさらずに。販売用の本の消費税もこちらで持ちますが、吉村事務所は大丈夫です。

Img_20160823_161644579

Img_20160823_161621689
今回、最も売れる本は、やはり「ベルギーの最も美しい村全踏破の旅」です。「プリンスエドワードアイランド」は持っている人がほとんどで、「Moments on Earth」は今オアゾでサイン本を売っているので、ここではあまり売れません。
意外と「Shinshu」が売れます。今回、2600円が1300円と、半額セールをしているからからでしょう。

Img_20160823_161518047
ベルギーを取材しているときに感じたのは、空が青く、緑が輝き、花が咲き、「明るい」というイメージでした。よって、日中撮影した明るい写真をセレクトしています。しかし、今回最も人気のある写真は、この冬の霧の日に撮影した聖堂の写真でした。多くの人が、何かを感じる、と言います。
となると、もっと暗めな写真で構成してもよかったかな、と思ったりもしましたが、明るい写真が多いから、この聖堂の写真が引き立ってくるのでしょう。

Img_20160823_161542283
「コーヒーテーブルブック展」ということで、棚の上に写真集をずらりと並べました。個人的にはここがお気に入りです。写真家本人は、自分の写真集を見ることはあまりありません。このように並べてみると、美しいですね。
全部販売できればいいのですが、本は絶版になってしまうのです。吉村も、1〜2冊しかない本がたくさんあります。

いずれにしても、個展会場はとても狭いです。5人入ると圧迫感があります。人の話し声もよく響きます。例えば吉村がテーブルでサインをしていると、後を通って壁の写真を見ることができなくなります。
今回の個展はいままでと全く異なりますので、くれぐれもご理解ください。

|

« 写真展スタート | トップページ | 写真展02日目 »