« 新潟へ | トップページ | 清里へ »

2017年1月19日 (木)

福島へ

ホテルをチェックアウト。
まずは一般道を走って五泉市まで行き、山の中にのびる国道49号を走って被写体探しを行います。
今後テーマにしようと思っている被写体が、2箇所で見つかりました。日本は何気ない村が、ちょっと見方を変えれば、とても絵になります。
車に搭載されている一体型のナビの使い勝手が悪く、イライラします。何故S社はこのメーカーを純正ナビとして選んだのだろう……。スマホのグーグルマップの方がはるかに快適。時にスマホに頼りながら、道案内、そして撮影地の特定をしていきました。
新しいスマートウォッチはまだ買っていません。今、欲しいと思うスマートウォッチがないのです。
スマホとペアリングしなければ使えないスマートウォッチは、はっきり言って持つ意味がないです。各メーカー、販売に苦戦していますが、原因はここにあります。
スマートウォッチにも絶対にLTE回線が必要です。残念ながら今販売はしていませんが、LG Watch Urbane 2nd Editionのような作りでないとダメだと思うのです。
来月グーグルが新しいスマートウォッチを出しますが、これはLG製です。LTE回線も搭載されそうなので、期待できます。
福島で、大きな観音様を発見。写真を撮ります。全国各地にある巨大な大仏や観音像は一つのテーマになりますが、撮っている人が多いし、すでにたくさんの写真集が出版されている。よって、僕はテーマにしないと思います。仮に撮るとしたら、外国人向けの本にします。
あと2〜3日雪国の旅を続けたかったのですが、週末は打ち合わせがあります。夜、磐越自動車道、東北道を走って東京に戻りました。
C2it3xhuqaaxjzm

C2itqw8aayfjq

|

« 新潟へ | トップページ | 清里へ »