« 自然な表現の写真集 | トップページ | 写真集「MORNING LIGHT」 »

2017年2月10日 (金)

写真集、刷り上がりました

写真集の印刷5日目です。
紙媒体で、朝の光を表現するのは本当に難しい。苦労しました。
45551513この折は、なかなか思い通りの色が出ず、何度も何度も刷り直してもらいました。 コントロールバーの微調整で、CMYKのインクの噴出量を調整します。このあたりは職人さんでないとわからないです。
このように本作りをしていると、デジタルカメラは「緑」の表現がまだまだ弱いな、と改めて感じます。どんなに時代が進んでも、「緑」は課題として残るのではないでしょうか。
緑の的確な表現は、フィルムには勝てないのです。だから本質を求める風景写真家の多くが、いまだにフィルムを使っている。

4685513351PM20:55、すべての折が刷り上がりました。5日掛かった。
明日から、ゴミが入っていないか、ペコがないか、3日ほど掛けて検品の作業に取り掛かるそうです。1枚1枚、手作業で全部チェックするのだとか。
その後、大型トラックで、長野県の製本所に送られます。製本の現場はまだ知りません。ここも職人の世界。いつか見学してみたいです。

番外編
1223工場の横にセブンイレブンがあったので、コーヒーを買いにせっせと足を運びました。1日3回は行ったので、15杯は飲んだ計算になる。
僕は、コーヒーマシーンが3機あれば、当然3機同時に使います。その行動を見ていた編集者さんは大笑いしていました。吉村さんは、何をするにも超高速なのだとか。
何かをしている時に、別の2つか3つのことを同時にやるのが好きなのです。日々の暮らしはスピードが大切です。
これが普通だと思っていましたが、編集者さんに言わせると、そんな人はあまりいないのだとか。
もちろん、他のお客さんがいる時は、1機しか使いません(笑)

|

« 自然な表現の写真集 | トップページ | 写真集「MORNING LIGHT」 »