« セメントの出荷 | トップページ | 切手を忘れた »

2017年3月 3日 (金)

丸善 丸の内本店(オアゾ店)でサイン書き

新聞の日曜版の連載、今日最後の原稿を書き上げ、記者さんに送りました。
あっという間の2年間でした。月日の流れは本当に早いです。
夕方、写真展のプリントがとても美しく上がったと、担当者さんから携帯に連絡が入りました。僕も途中何度かチェックしていますが、最終の仕上げはプロの目にお任せしたのです。写真展が楽しみです。

_dsf1295夜、東京駅前にある丸善 丸の内本店(オアゾ店)に足を運び、写真集『MORNING LIGHT』にサインを書きました。明日からサイ本を購入できます。もちろんサインなしの本もあります。
今日は気合いを入れて、マッキーの黒を5本買っていきました。いざ書きはじめようとしたら、サインを書ける場所がないことに気づきます。そう、この本は見返し部分は黒(夜をイメージして)なのです。
急遽、編集者さんが文具売り場に走り、金と銀の油性マーカーを買ってきてくれました。
56413456両方でサインを書いてみます。どちらもいいのですが、どちらかというと金の方がこの本には合っているかもしれません。今後、金と銀を使い分けていこうと思います。
1212332サイン本は、エスカレーターを上がったところで平積みになりました。壁には小さな写真も展示してあります。丸善さんには感謝、感謝です。書店員さんの助けがあるからこそ、本が多くの人の手に届けられるのです。

終了後、書店を巡ります。欲しい本がいっぱいありました。
今読みたい本は、小説か、旅行記か、エッセイ集。ビジネス書は、もう読むことはないでしょう。これから先も、僕の人生には必要ないです(笑)
『騎士団長殺し』は必ず読みます。でも東京では時間が取れないので、海外取材のときに。

8465123123帰り道、東京駅の美しさに思わず歩みをとめ、シャッターを押しました。

|

« セメントの出荷 | トップページ | 切手を忘れた »