« 美瑛 景観・写真国際フォーラム2017 | トップページ | 「MORNING LIGHT」の写真展会場 »

2017年4月 6日 (木)

関連グッズ

ここ数年、大型書店が激変しており、本以外の物も売るようになっています。
写真集などの新刊を販促するとき、決まって求められるのが関連グッズです。
でも僕の場合、紙の本しかありません。いつも「申し訳ありません…」と謝ってばかりですが、そろそろ色々なグッズを用意していかないといけないな、と思いはじめてきました。
アニメやイラスト、絵画や音楽の世界では、すでに作家さんたちはたくさんのグッズを作って販売しています。だから書店さんからのリクエストにもすぐに対応できる。
そう、遅れているは写真家だけなのです。いや、海外の写真家はたくさんのグッズを作っている。遅れているのは日本の写真家だけですね。
海外には「写真家ショップ」がたくさんあります。写真額をはじめ、色々な物を販売している。海外は日本のように出版文化が盛んではない(つまり雑誌の原稿料という収入がない)ので、写真家は自分の作品を売って生計を立てていくしか方法がないのでしょう。皆、たくましく生きています。
以前から「写真家ショップ」をやりたいと夢見ていました。今年の夏、小さなショップを清里に造ります。今、着々と準備を進めています。

|

« 美瑛 景観・写真国際フォーラム2017 | トップページ | 「MORNING LIGHT」の写真展会場 »