« 額には懲ります | トップページ | 照明がつきました »

2017年5月25日 (木)

やりたいことが山ほどある

毎日時間に追われていますが、どこかで踏み出さないと永遠に出来ないと思い、フォトギャラリー&ショップを造ることに決めました。
仮にすべての仕事を放擲し、1ヶ月間清里に滞在するとしたら、お店は6月にオープンできるでしょう。でもなかなかそのようにはいかない。今、頑張って準備の時間を生み出していますが、清里に行けるのはせいぜい週に1度です。

いつの日か、お店が軌道に乗ったら、プリントと写真集の販売以外でやってみたいことがあります。それは絶版本の出版です。
『ローレンシャンの秋』とか『こわれない風景』とかは、すでにどこにも在庫がありません。プレミア本です。
でもまだ欲しいという人がたくさんいるのです。吉村事務所で権利を買い取り、300部とか500部、新たに刷ろうと考えています。そして清里のお店のみで売る。
21歳のとき、『夢見るアンの島』という写真集を出しました。タイトルがどうしても好きになれませんが、内容は好きです。この写真集には、1989年の貴重なプリンスエドワード島の風景が映っているのです。この本も、新たに構成をしなおし、再出版したい。
とにかくやりたいことが山ほどあるのです。

|

« 額には懲ります | トップページ | 照明がつきました »