« 額と作品の組み合わせ | トップページ | フランスの最も美しい村 »

2017年7月 3日 (月)

額を運び入れる

1点、どうしても撮りたい写真があったので、蓼科に入りました。
残念ながら雲が多く、絵になりません。ロケハンのみにし、清里へ向かいました。


完成した写真額を少しずつ運び入れています。
どれも、凄くいいです。箱を開けた瞬間、自分でもアッと驚きます。
額は一点一点違います。売れてしまったら、これと同じ額で制作できるかはわかりません。
手放したくないな、と思う作品ばかりです。

まだまだやることが山積みです。
不完全ですが、7月15日、16日、17日は開けたいと思っています。
もし仮に15日にopenできたらとしたら、吉村は3日間、ギャラリーにいます。
7月下旬は海外取材なので、またしばらくクローズします。
02
01

|

« 額と作品の組み合わせ | トップページ | フランスの最も美しい村 »