« 「美女と野獣」 | トップページ | IKEAで本棚を発見 »

2017年8月13日 (日)

ジョイフル本田、OPENサインを自作する

この半年間で最も足を運んだお店はホームセンターです。東京、山梨、長野にあるホームセンターで、毎日のように何かを買っていました。でもどこも品揃えは同じ。だんだんと飽きてきました。
もうあそこしかないと思い、東京に戻る途中に「ジョイフル本田」瑞穂店に立ち寄ります。
やはりここは凄いです。お店に入った瞬間に心ときめきました。Amazonですら見掛けないような物をたくさん売っている。

ずっと探し求めていたカナダの公園にあるようなピクニックテーブルもありました。これ、いつか買います。
20170813_114206

マンゴーの木で作られたラック。まるでアンティーク家具のようで心ときめきます。これもいつか手に入れるかも。
20170813_115550

マガジンラックがありました。買ったらアンティーク調にペイントしようと思います。
20170813_115006

ドアもたくさん売っている。寸法が合えば、奥の倉庫へと続く壁に設置できるかもしれません。
20170813_113509

併設するジョイフルアンティークにも立ち寄りました。確かに品揃えはいいのですが、やはり値段が高い。吉村には無理です。買えるとしたらせいぜい小物くらいでしょうか。
20170813_122911

ずっと探し求めていたアルファベットをついに発見! それも何種類もある。本当はこの鉄製のアルファベットが欲しかったのですが、1個1000円もする。仮に看板用として20文字買ったら2万円オーバーです。
20170813_123830

そのときふと「まずはOPENサインを自作してみよう」と閃きました。先日かっぱ橋に行ったのですが、日本にはなかなかいいOPENサインがないのです。求めているのはカントリー調のOPENサインです。
1個291円の木製アルファベットを、洒落た天然木の切れ端(500円)に貼り付け、最後に文字を白くペイントしてみました。素晴らしい出来映えです。
20170813_162919
            ↓
20170813_175231

やはりジョイフル本田はとてつもなく凄いホームセンターでした。
もっと近くにあれば毎日のように足を運ぶのに……。

|

« 「美女と野獣」 | トップページ | IKEAで本棚を発見 »