« 吉村和敏写真展 in 大阪 のお知らせ | トップページ | 「美女と野獣」 »

2017年8月11日 (金)

ボードに文字を書く

1時間だけ清里フォトギャラリーに立ち寄りました。
お盆休み初日ということもあり、清里の森にもたくさんの観光客。お店はどこも忙しそうでした。
吉村ギャラリーは、肝心の商品が少ないのでOPENすることができません。写真額を制作するには3〜4週間掛かります。よって、次のOPENは9月1日〜3日になりました。逆にこの3日間の方が混雑を回避できるので、首都圏から足を運ぶ人にはいいかもしれません。
ちなみに、今日の中央道は40キロの大渋滞で、清里まで6時間も掛かりました。

Dg77o3vxoaaitrお店の前にブラックボードを置いてみました。何を書けばいいかわからなかったので、とりあえず写真巣のタイトルにしてみました。
多くの人に「ギャラリーは無料ですか?」と聞かれるので、「入場無料」は黄色文字で目立つようにしました。

先日、小さなテーブルと椅子を買いました。今日は組み立ての時間が取れませんでしたが、完成したらブログにアップします。
少しずつお店が形になっていきます。何だか楽しいです。

|

« 吉村和敏写真展 in 大阪 のお知らせ | トップページ | 「美女と野獣」 »