« 統一感 | トップページ | スマホの充電器を取りに行く »

2018年1月 4日 (木)

ジュンク堂書店 展示即売会に追加された作品(1月4日11:00現在)

新たに追加した作品額です。ただ全部は展示することが出来ませんでした。今後、空いたスペースに少しずつ展示していきます。
日々売れていくので、行けば必ずこの額があるというわけではありません。ご了承ください。

_img1916

_img1921
25年前の「赤毛のアン」の家です。家の前に形のいいリンゴの木があり、この頃が最も絵になりました。今となっては貴重な作品です。

_img1933

_img1934
写真集「プリンス・エドワード島」(講談社)の裏表紙に使ったフレンチ・リバーの作品です。人気があります。

_img1917
写真集「プリンス エドワード アイランド」(丸善出版)の見開きで使ったフレンチ・リバーの作品です。

_img1935
写真集「プリンス・エドワード島」(講談社)の最終ページにある雪化粧したリンゴの木です。この作品も人気があります。

_img1930

_img1931
写真集「プリンス・エドワード島」(講談社)で使った灯台の作品です。オリジナルプリント売り上げベスト5に入ります。今まで数多くの企業カレンダーに使われました。

_img1937

_img1938

_img1939

_img1940
写真集「PASTORAL」(日本カメラ社)の表紙になったプリンス・エドワード島の朝です。近年、オリジナルプリント売り上げナンバーワンの作品です。

_img1922
あまり人気がありませんが、僕の中ではプリンス・エドワード島で生み出したベスト3に入る作品です。偶然出たこの美しい夕雲は、もう二度と撮ることができません。

_img1918
この冬の馬の作品も人気がありませんが、僕の中では大ベストショットです。25年前のオーウェルコーナーの冬の光景です。

_img1924
ケープ・トライオンの日中の写真です。観光写真っぽいので僕の中ではイマイチですが、オリジナルプリントでは人気があります。とてもよく売れます。

_img1925
朝靄に包まれたプリンス・エドワード島の秋の赤い道です。とても人気があります。

_img1929
写真集「草原につづく赤い道」(金の星社)で使われた朝の作品です。とても人気があります。

_img1936
写真集「Sense of Japan」(ノストロ・ボスコ)の表紙の作品です。売れないと思いますが、さり気なく飾ってあります(笑) でも、将来価値が出るとしたら、間違いなくこの作品です。ちなみに、「SEKISETZ」の表紙のモノクロ作品もあります。

_img1920
写真集「MORNING LIGHT」(小学館)の表紙の作品です。近年、この作品もよく売れます。

_img1926

_img1927

_img1928
写真集「MORNING LIGHT」(小学館)の中で最も人気がある作品です。僕も意外でした。アメリカ、ポートランドの朝です。

_img1932
この作品も写真集「MORNING LIGHT」(小学館)で使われていますが、とても人気があります。カナダ、オルレアン島の朝です。

_img1923
イタリア、ドロミテで、僕が最も好きな場所です。こんな地に住みたいといつも夢見ています。ザ観光写真ですが、お部屋に飾ると引き立ちます。

_img1915
同じくイタリア、ドロミテです。教会がポツンと建っています。好きな作品です。

_img1942
ノバ・スコシアの世界遺産ルーネンバーグの夜景です。美しいです。

_img1941

_img1943

_img1944_2
写真集「イタリアの最も美しい村全踏破の旅」(講談社)で、最も人気のある作品です。オリジナルプリント売り上げベスト5に入ります。

_img1945
赤毛のアンの家とルピナスの2枚組です。組写真は14,000円からです。

_img1946
朝の灯台の作品と組み合わせてみました。

_img1947
イタリアとフランスの花の作品を組み合わせてみました。

_img1948
プリンス・エドワード島の人気作品3点を、縦に配置してみました。

|

« 統一感 | トップページ | スマホの充電器を取りに行く »