« 清里で撮影 | トップページ | もっと大きな写真額 »

2018年5月23日 (水)

回転木馬

西武線に乗って豊島園へ。
今日から新しいプロジェクトが始動しました。としまえんの回転木馬、カルーセルエルドラドを1年かけて撮影します。
実は1年半前から豊島園さまとやり取りを行っていました。
今日は曇り、雨です。光が柔らかくなるので、これはこれでいいのです。晴れはこれから先、何度もあるでしょう。
Dd3sm61w0aabcz3この歴史あるメリーゴーランド、とても素晴らしく、一つ一つの彫刻から不思議な声が聞こえてくるようでした。作り手の魂が溶け込んでいます。
どのように撮ればいいか、頭を悩ませました。カメラ位置を変え、レンズもこまめに交換します。
16時までみっちり撮影を行い、約2000枚の写真を撮りました。1年で5〜7万カットは撮ることになると思います。

このような素晴らしい建築・芸術作品を目の前にすると、写真家なんかちっぽけな存在だなあ〜と改めて思います。写真家はカメラを使ってシャッターを押すだけなので。写真家の中には偉そうに振る舞っている人がいますが、写真家なんか全然たいしたことないんです。
でも写真家は、その素晴らしさを、自分の感性で切り取り、1枚にできます。そして、1冊の写真集としてまとめることができる。それが唯一の才能かもしれません。
実は昨日も清里である職人さんを撮影し、影響を受けたばかりでした。

|

« 清里で撮影 | トップページ | もっと大きな写真額 »