« 霧の信州 | トップページ | 三脚のメンテナンス »

2018年6月29日 (金)

次の夢

「清里フォトギャラリー」は相変わらず大変ですが、「個人ギャラリーを持ちたい」という長年の夢がようやく叶ったので、満足しています。
ここで大切なのは、次は何をするか、です。つまり、次の夢の実現です。
実は、ある一つの大きな夢があります。5年か10年後の実現に向けて頑張ろうと思います。

小さな夢はたくさんあります。例えばキャンピングカーを手に入れ、日本各地を旅して写真を撮る、という夢とか。
海外に行けば行くほど日本が好きになっていくので、この夢はいつか実現に結びつけたいです。
でも日本は、キャンピングカーが高いですね。先日、各社の価格を調べて驚きました。欧米もキャンピングカーは結構しますが、ここまではいきません。普通車で牽引できる小型トレーラーだったら、50〜100万でいくらでも出ています。最近のカメラやレンズよりも安く買える(笑)
キャンピングカーのいいところは、売却時、高値がつくことです。ハイエースと一緒です。

20代の頃、カナダ中心の生活でしたが、基本、テント暮らしでした。カナダに着いて、格安レンタカーを借りたら、その後、Kマートかカナディアンタイアに行き、テントと寝袋を買った。
Dscn0508これがその頃の写真です。スーツケースを持って、キャンプ場にチェックインしていたのです。
キャンプ場には、綺麗なシャワールームとトイレがあるので、結構快適な暮らしでした。アトランティック・カナダのキャンプ場はだいたい知っている。
テントの周りには、たくさんのキャンピングカーが停まっていました。それらを見る度に、いつか欲しいなあ〜と思っていた。そう、夢はその頃に芽生えたのです。

|

« 霧の信州 | トップページ | 三脚のメンテナンス »