« 快晴 | トップページ | 印刷2日目 »

2018年7月31日 (火)

フォトエッセイの印刷

Djzvhh6wwampovo今日からフォトエッセイ集の印刷です。
朝、神楽坂の印刷会社さんへ。
30分おきに仕上がる一台一台をチェックしていきました。早いです。小さな本なので一度に24ページ刷れるのです。
色を見ている時、「やっぱり紙の本はいいな」と思いました。デジタルと違って、存在感があるのです。紙の質感、インクの匂い、そのすべてが好きです。
でもこれからの時代、紙の文化を残していくのは大変です。最後の最後まで続けますが、何となく限界があるような気もしてきました。なぜなら、紙の本を作るには手間とコストが掛かるからです。
お昼までにオモテ面が刷り上がりました。明日はウラ面の印刷です。
8月9日に、数部の見本が出るようです。

« 快晴 | トップページ | 印刷2日目 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30