« エッセイ集の見本が届く。フィールドバレエを観る。 | トップページ | たくさんの人が訪れました »

2018年8月11日 (土)

お盆休みスタート

渋滞緩和のため高速の割引は2日前倒し。でも蓋を開けてみたら交通量が分散することなく、今日はどの高速の下り線も大渋滞。そして高速は割引なしの通常料金。もしこれが外国だったら、国民は怒り出しますね。
9時に清里in、9時半にOPENしました。
お盆休み初日というこもあって、「萌木の村」は朝からたくさんの人です。特にオルゴールや木工など、体験工房は小さなお子さんたちで溢れかえっていました。まるで学校の教室のよう。
Dks1uqwsaal8pfでも不思議と吉村ギャラリーには人が入りません。特に午後のギャラリーはとても牧歌的でした。ご近所さんたち、暇そうな吉村に同情してくれるのか、次々と差し入れを持ってきてくれます。トマト、焼きそばパン、お菓子をいただきました。
「お盆休みは客層が異なるので、アート系のショップはどこもこんな感じですよ」とある方が教えてくれます。
その方が、店内の商品をちらっと見て、アドバイスをくれました。
「吉村さん、ペン立てを、ペン立てと書いても売れないですよ。メガネ立てにも最適です、とでも書くと途端に売れはじめます」
なるほどなあ〜と思いました。商売のプロたちから、日々たくさんのことを学んでいます。

今日は牧歌的なままクローズまでいくかな、と思っていたら、3時頃、ポツポツとお客さんが入るようになりました。手前のスモークツリーを無理言って剪定してもらったので、遠くからでも看板が見えるようになった。その効果もあると思います。
お客さんたちとの会話、楽しかったです。そう、これがMYギャラリーを持つという醍醐味ですね。
Dksopphxoae38hi_2夕方4時を過ぎると、ギャラリー内は超牧歌的になりました。2時間ほどパソコン仕事をし、6時にクローズ。清里を後にしました。
ちなみに今日明日と、フィールドバレーは世界ナンバーワンのニーナ・アナニアシヴィリさんです。「萌木の村」周辺の駐車場は第1から第5まで満車。日本中から数千人がやって来ています。
今日もバレー観ようかな、と思いましたが、疲れきってきたので松本へ戻りました。

|

« エッセイ集の見本が届く。フィールドバレエを観る。 | トップページ | たくさんの人が訪れました »