« 岡山へ | トップページ | NASのセミナー »

2018年11月10日 (土)

岡山でトーク

Drmntfgxqaimoomノートルダム清心女子大学へ。
まずは会場を見たのですが、素晴らしいホールでびっくりしました。完成してから数年しか経っていないようです。
開講講座、110人集まりました。学生が大半を占めると思っていたら、100人以上が一般の人でした。
10時45分から「プリンスエドワード島」、13時から「こわない風景」をテーマに語ります。
どちらも質疑応答の時、質問がたくさん出ました。皆さん、今までの出版物の写真をよく見ていたから驚きです。写真家以上にご存じでした。

清心フェリーチェ開講講座のパンフレットを見ると、ルネサンス絵画とか、建築デザイン史とか、遺跡発掘調査とか、魅力的な講座がたくさんあることに驚きました。各大学が行っているこのような講座、時間があれば片っ端から参加してみたいです。次なる写真のテーマがいつくも見つかりそう。
僕の場合、「旅」という体験だけなので、自分の知識ってうわべだけだな、と思うことがあるのです。もっと勉強しなければいけません。問題は、いかにしてその時間を作り出すかですね。

|

« 岡山へ | トップページ | NASのセミナー »