« アクリルの作品額 | トップページ | ブタの置物 »

2018年11月 5日 (月)

寒いほどお得フェア

今日は一日中原稿書き。写真を撮りたい病にかかっています。本当は365日、写真を撮っていたい。20代の頃が懐かしいです。

冬、清里は「寒いほどお得フェア」というのをやっています。
その日の気温が−5度以下なら50%引き、0〜−5度は30%引き、5度〜0度未満は10%引きになります。−5度を下回ると、あのロックのカレーが半額で食べられるとあって、レストランは地元の人で大いに賑わいます。
このフェア、吉村ギャラリーは絶対に参加しない、と決めていました。なぜなら作品額を50%、30%引きにしたら赤字が拡大するからです。
そしたら今日、「萌木の村」の全店舗は参加が義務づけられている、と連絡がありました。契約書に書いてあるとのこと。
というわけで、吉村ギャラリーも「寒いほどお得フェア」に参加することになりました。
事前に店舗側が支払うウン万円の参加料といのがイマイチ納得できないのですが、こればかりは仕方ないと思っています。
値引き販売する商品は1種類でいいとのこと。今ギャラリーに展示してある8000円シリーズの作品額にしようかと検討中。つまり−5度を下回った日は、この作品が4000円になります。(正直、原価以下です)

寒いほどお得フェアは、1月12日(土)〜2月17日(日)です。

|

« アクリルの作品額 | トップページ | ブタの置物 »