« カナダを取材中です | トップページ | 日本で最も美しい村 »

2018年12月 9日 (日)

帰国しました。簡単な取材報告

AC004便でカナダ、バンクーバーへ。
映画は前回とほぼ同じ。邦画の追加作品は1本のみ。
「恋は雨上がりのように」を観ます。まあまあ面白かった。その後、仕方ないのでハリウッド。
「ミッションインポッシブル/フォールアウト」このシリーズ、どんどんつまらなくなっていく。アクション物は時間潰しにはいいと思います。
「イコライザー2」面白かった。1よりも2の方が完成度は高いです。
「マンマミーア/ヒアウィーゴー」マンマミーア2です。1で完結しているのに2はどのように作るのかと興味津々で観たら、なるほどこのように作るのですね。素晴らしい映画でした。
「クレイジー・リッチ」まあまあ面白かった。

Dtoaqihwoaaedl4今回、バンクーバーとビクトリアを巡り、クリスマスのイルミネーションの撮影を行いました。
詳しくは連載で書きます。
どこも光はLEDに切り替わっていました。LEDは色鮮やかで目立つのですが、やはり光は「カタイ」ですね。雰囲気のいいクリスマス作品を生み出すのはとても難しいです。
フィルムとデジタルの関係に似ています。自然の風景写真は、やはりフィルムの方が向いている。デジタルはカタイので、作品を紙媒体で見ると、何かが違うな、という感じになってしまうのです。

今回、Wi-Fiルーターが絶不調。スマホをネットに繋げることが出来ませんでした。インスタやTwitterは、夜、スタバの無料Wi-Fiからまとめてアップします。
Wi-Fiルーターは最終日に治ったのですが、そろそろ見直しの時期に来ているのかもしれません。日本でも数社がサービスを開始しました。グローカルはいいと思うのですが、月400円掛かるというのが引っかかる。帰国してから各社の料金やサービスを調べ、ベストを選びます。
たまに海外に出る方は、空港で借りるレンタルで十分です。

Img_20181203_184408バンクーバーで宿泊したホテルの近くに、YMCAがありました。32年前、ここからすべてが始まったのです。格安片道航空券で海を越えた吉村青年は、まずはこのYMCAに1週間滞在した。そしてカナダ大陸横断の旅に出たのです。
向かいのスタバでコーヒーを飲みながらYMCAホテルを眺め、感慨に耽りました。


あっという間の1週間。天候にも恵まれ、取材成果はまずまずでした。
AC003便で帰国。今の時期、修学旅行の団体さんだらけ。確かに、観光客でごった返している京都へ行くよりいいのかも。
定刻通り成田到着。いつも通りリムジンバスのチケットを買おうとしたら、「高速事故渋滞で2時間以上掛かります」とのこと。
電車で帰ることにしました。調べてみたら、何と都心まで1000円弱で行けることが判明。びっくりです。
今まで、成田往復といえば、リムジンバス&タクシーの組み合わせしか思い浮かびませんでした。どうしても往復1万は掛かっていた。
これからは積極的に電車を利用します。

« カナダを取材中です | トップページ | 日本で最も美しい村 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31