« 静かな清里 | トップページ | ジュンク堂書店へ »

2019年1月13日 (日)

まずはヴェッテルと散歩

Dwwbnbwsaawcsn9時半、清里着。
ヴェッテルが「今日も散歩、散歩!」と待ち構えていました。
ギャラリー内のファンヒーターをONにした後、ヴェッテルと一緒に20分くらい村内を歩きます。ハスキーの引きは強く、昔飼っていた柴犬と全然違う。いい運動になります。
ギャラリーに戻ると、店内はポカポカ、体もポカポカ。やはり犬と一緒にいると健康になりますね。

今日はお客さんがポツポツ入りました。
清里に展示してある9割以上の作品を、東京のジュンク堂書店に持って行っています。清里の方は、空いている壁に、写真展の大きな作品額を展示し、格安で販売しています。北海道から九州まで、全国を旅してきた作品たちです。マット部分に多少の汚れやキズがありますが、見た目では気になりません。
Img_20190113_130340この作品群がなかなか売れないのは、大きいからです。でも今日、このヴェニスの作品が売れました。

写真家には2パターンあります。一つは、いつまでも自分の作品をキープする人。もう一つは次々と手放していく人。
もちろん吉村は、次々と手放していく派です。過去に縛られず、3年先、5年先の展開を考えた方が、人生楽しいです。

14時半、ギャラリーをクローズし、東京へ向かいました。
車のガソリンは、ほぼ毎日満タンにしていますが、最近は甲府竜王バイパスのエネオスを使っています。138円で他よりも2〜5円安く、20リッターでティッシュ1箱くれます。つまり毎回2箱くれる。
いずれにしても、年間のガソリン代が凄いことになっているので、次はクリーンディーゼル車にしようと思っています。前から気になっている車、ついに6MTが出ました。ディーゼルは、マニュアル車と相性が抜群なんです。
いつも通り勝沼インターから中央道に乗ります。18時には東京着。僕にとって清里は通勤圏内です。

明日14日(月)、夕方2時間くらい、もしかしたら池袋ジュンク堂書店の会場に行けるかもしれません。仕事の状況を見て、お昼頃、Twitterでお知らせします。

|

« 静かな清里 | トップページ | ジュンク堂書店へ »