« 毎日ネット通販 | トップページ | 国際免許証の更新 »

2019年6月10日 (月)

富士の白黒フイルム

今日は、富士フイルムが「白黒」フイルムの販売を再開、というニュースで盛り上がっていました。
たいへん喜ばしいことですが、正直言って、僕自身は複雑な気持ちです。なぜなら、再開するのは35mmとブローニーのみだったから。そう、最もよく使い、最も作って欲しいのは、4×58×10の白黒フイルムの方なんです。
富士のモノクロがなくなってから、イルフォードのモノクロを使っています。先日も信州の風景はイルフォードで撮りました。でもこれ、イマイチなんです。感度は125ですが、そんなにないと思う。昨年、125で撮影した写真は、すべて失敗しました。今は感度50くらいの感覚で、なおかつ+3くらいの露出で撮っている。すると適正露出で撮れるのです。(数日前のブログで書きましたが、ネガの露出は適当で大丈夫です。よって、露出計は使っていません)
モノクロは早く富士フイルムに戻したのですが、大判フイルムがないとなると、これからもイルフォードを使うしかないですね。

« 毎日ネット通販 | トップページ | 国際免許証の更新 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30