« 富士の白黒フイルム | トップページ | マニュアル車 »

2019年6月11日 (火)

国際免許証の更新

今日は少しでも時間を節約する意味で、都心を車で移動しました。
午後、運転免許試験場に立ち寄りました。毎年春の恒例行事、国際運転免許証の更新です。有効期間は1年。
以前、海外ではカナダの免許証を使って運転していたのですが、更新に行くことが出来なかったので、失効してしまいました。今はどんな国でも日本の免許証を使っています。
ちなみに、国際免許証だけではレンタカー会社は車を貸してくれません。必ず日本の免許証も必要になってきます。海外へ行く時は忘れずに持っていきましょう。
移動中は、車の中で音楽を聴いています。移りゆく都会の風景を眺めながら好きな曲を聴くというのは贅沢な時間です。
インディーズの歌手の曲を好んで聴いています。まずはYouTubeでザッピング。この曲いいなと心に響いたら、iTunes Storeですぐに買う。たとえ知られていなくても、素晴らしい歌を歌う人がたくさんいます。そんなお宝を探すのが密かな楽しみ。
選ぶ基準は、「上手い」か「下手か」です。日本は歌が下手でも売れっ子になれますが、やはりそれは間違っていると思う。
アートの世界は、どんなジャンルでも「上手い」がないと、人の心に響きません。歌がうまい、絵がうまい、イラストうまい、文章を書くのがうまい、芝居がうまいというのは、持って生まれた才能だと思う。その才能に心動かされ、惹かれ、憧れるのです。
年末には紅白を必ず観るようしているのですが(昨年は原稿書きで観ることができませんでした)、今の出場歌手はほとんど知りません。この歌手、歌がうまいな〜という発見があると、iTunes Storeで即買いです。

« 富士の白黒フイルム | トップページ | マニュアル車 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30