« やはりギターは無理だった | トップページ | スマホ、もう少し様子を見ます »

2019年11月 1日 (金)

フィルムのスキャニング

フィルムに関しては冬の時代です。氷河期と言ってもいい。
もちろん今はフィルムを使って写真を撮ることはあまりありませんが、問題は以前フィルムで撮った写真をどうするか、です。

写真集の○○ページの写真を送って欲しいという問い合わせがポツポツ入ります。こちらでデータ化して送るのですが、家庭用のスキャナだと綺麗にスキャニング出来ないので、スキャニングは印刷会社さんにお願いしています。
低解像度の粗いデータでもいい場合は、家庭用のスキャナを使って自分でスキャニングしています。ご存じのように、スキャナは各メーカーから新製品が出てきません。今後も出ることはないでしょう。フィルムスキャナは絶滅危惧種です。

Img_20191102_150514 吉村事務所では、10年以上も前に買ったEPSONF-3200というフィルム専用スキャナをだましだまし使っています。
一応、4×5フィルムまで対応しているし、Macの最新バージョンでも奇跡的に動きます。

いずれにしても、今の若い方々は、みんな「フィルム」というのを知りません。言葉は知っていても、現物を見たことがない人がほとんどです。
最初の打ち合わせの時、「フィルムという写真」を説明するのが結構大変です。

« やはりギターは無理だった | トップページ | スマホ、もう少し様子を見ます »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30