« 貴重な晴れ | トップページ | 寒い朝 »

2019年11月28日 (木)

ファミレス

朝から夕方まで雨でした。
夕方、撮影を終え、ホテルに戻ります。
近くにコンビニと牛丼屋がありますが、さすがに飽きてきたので、10分ほど歩き、ファミレスに行きました。
テーブにつき、メニューを見たら、好みの料理がありません。そこで、「やっぱりやめます」と言って外に出ました。
この行動、海外のレストランではよく見られる光景ですが、日本では普通じゃなかったかも。少し反省しました。
日本人は、いったん席に着いたら、たとえ食べたい料理がなくても、席に案内してもらった以上諦め、無理してでもオーダーし、食べるはずです。
30年前カナダにはじめて住んだとき、「カズは日本人だからいつも物事をはっきり言わない」とよく友達のアーサーに怒られました。
行きたくなければ行かなくていいし、食べたくなければ食べなくていい。カナダでは自分の意見をはっきり相手に伝えなきゃだめだ、と。
半年くらいしたら「Yes」「No」がはっきり言えるようになりましたが、日本に戻ったら、また日本人特有の曖昧表現に戻ってしまった。
ヨーロッパのホテルは、チェックインの際、まず部屋を見せてくれます。気に入ったら宿泊して、という意味です。
僕の場合、ホテルに入る時はクタクタに疲れているので、いつも部屋をチラッと見ただけで「はいこの部屋でいいです」と伝えています。たとえイマイチの部屋でも、「この部屋はいやだ。変更して」と言えないのは、日本人だからなのかもしれません。

 

 

« 貴重な晴れ | トップページ | 寒い朝 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31