« つぶやき | トップページ | プラン変更 »

2019年11月 6日 (水)

伝える

打ち合わせでよく行く会社の1階に小さな写真ギャラリーがあります。行く度に立ち寄るようにしているのですが、今日は10名くらいのプロ・アマのポートフォリオ展を開催していました。
テーブルの上にはアルバムが置かれていたので、一通りチェックしてみました。
皆さん、写真が上手いですね。でも面白いことに、作品から何かが伝わってくる人と、伝わってこない人がいるのです。
スタジオで人物を撮影している人は、すごく上手かった。でも写真から何も伝わってきませんでした。日常を捉えた何気ないスナップ写真がありました。下手でしたが、それらの作品からは何かが伝わってきました。
人に「伝える」ことは難しいです。故意に伝えようすると、逆に伝わらない。被写体が好きで好きでたまらない。たまたま写真を撮ってみた。そんな感じで生み出された写真が、伝える力を持っていたりもします。
フォトコンテストの審査をすることが多いのですが、近年、スマホカメラの普及で、若者の写真がたくさん集まるようになっています。
審査の過程で、たとえ写真の技術力が低くても、伝える力がある写真は、上位に持ってくるようにしています。時にベテランのアマチュアの方から、「何でこんな写真が銀賞なんだ!」と批判が出たりもしますが、そんなのは関係ない。なぜなら、フォトコンテストと言えども「伝える力」が大切だと思っているからです。

« つぶやき | トップページ | プラン変更 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30