フォト

LINK

« PEI内観光 | トップページ | 大草原 »

2005年10月 8日 (土)

恐竜の町

朝から大雨です。低気圧が停滞しているので、3〜4日は降り続くでしょう。旅行パンフレットを見る限りでは、カナダは晴ればかり、と考えてしまいがちですが、もちろんこれはたいへんな誤解。日本同様、雨だってよく降るのです。
いずれにしても今日は移動日なので、今までずっと晴れが続いている今回のお客さんたちは、本当にラッキーだったと思います。
バスは8時にホテルを出発、橋を渡ってニューブランズウィック州へ。その後モンクトンの空港からAC8991便に乗り、ケベック州モントリオールへ移動、僕はここでお客さんたちと別れました。
その後、4番ゲートからAC187便に乗り継ぎ、ロッキー山脈の麓カルガリーへ向かいます。
空港でレンタカーをピックアップ。その後、ロッキーとは反対方向の大草原へと車を走らせました。
1号線を走っている時、追い越し車線を走っている車が跳ね上げた小石が僕の車のフロントガラスを直撃し、ピシッと小さなヒビが入ってしまいました。「あ〜あ、またかよ……」って感じです。そう、このようなフロントガラスが割れるアクシデントって、ここカナダではしょっちゅうあるんです。今まで何度経験したことか。
保険でカバーで出来ますが、サインを書いたりする手続きが面倒……。まあ自分で払っても4万円くらいですが。
夜の闇の中、2時間ほど車を走らせ、恐竜で有名なドラムヘラーという町に入りました。安宿が見つからなかったので、仕方なし大通り沿いにあった88ドルもするぼったくりモーテルにチェックインします。

« PEI内観光 | トップページ | 大草原 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PEI内観光 | トップページ | 大草原 »