フォト

LINK

« 写真展の飾り付け | トップページ | コーヒーの飲み過ぎ »

2005年11月 1日 (火)

もうすぐクリスマス

さて、今日から熊本で個展がスタートしています。
僕は東京ですが、実は今日も朝から写真展の準備に追われました。実際に写真額を展示してからでないと、写真の下につく簡単な文、つまりキャプションがいるかどうかわからないのです。で、昨日は「いる」と判断。つまり朝から必死になってそのキャプションの制作に取りかかったというわけです。
途中、写真を送ったりする別の仕事も行ったので、相変わらず時間に追われっぱなしです。
午後、浅草橋のシモジマにコンパネを買いに行くというロスタイムが生まれましたが、どーにかすべての作業が6時には終わりました。その後、近くのヤマトから超速便で美術館に送ります。たった+400円の速達料で明日の午前10時前には熊本の美術館に着くんですよ。日本の物流って、驚異的です。
最新写真集「SILENT NIGHT」は、昨日あたりから店頭に並びはじめています。とても素晴らしい本に仕上がっていますので、是非手に取ってご覧ください。まずは表紙のデザインにびっくりすると思います。
夜は都心に出ました。街中には赤や黄色、金や銀があふれ、早くもクリマスムード一色ですね。それにしても1年が早い早い、もう年末です。どんどんとトシをとっていくわけだよな〜と妙にオジサンくさいことを考え、待ち合わせ場所へ急ぎます。
銀座のあるレストランで「SILENT NIGHT」のスタッフと合流。美味しい料理とお酒で、ささやかなお祝いの会を開きました。

« 写真展の飾り付け | トップページ | コーヒーの飲み過ぎ »

コメント

写真集拝見しました。とてもステキな写真ばかりで、何度もページをめくっては、ため息をついています。
ここ2ヶ月ほど、私もかなり仕事が忙しく、心身共に疲れ切っていましたが、写真集を見ていて、心が軽くなりました。
ブログを拝見していると、吉村さんもかなりお忙しいそうですが、おかだに気をつけて、これからもステキな写真を撮り続けて下さいね。
ちなみに、今日、自由が丘の青山ブックセンターに行きましたが、ここはフロア奥の写真集のコーナーに「郷愁の光」「ローレンシャンの秋」が表紙を前面にして飾らていまして、ただいま私の行きつけの本屋さんです。ちなみに「SILENT NIGHT」は、フロア中央の新刊コーナーに美しく飾られていました。

(追伸)
吉村さんと生活圏が全く同じなので、愉快に思っています。
私も良くシモジマに行きます。(実は今日も・・私は花を買いに)銀座にもよく行きます。信州にも季節ごとに行きます。更埴にもあんずを見に行きました。八ヶ岳や乗鞍によく行くので、信州は馴染み深い場所です。住まいも吉村さんのお住まいになっているところから車で15分くらいだと思います。すばらしい芸術家の暮らしのそばに住んでいるだけで、ちょっと芸術観が高められているように思うのは・・・錯覚でしょうね。
何処かですれ違っているときもあるかもしれませんね。

私の暮らしのそばに水元公園があります。
私はセントラルパークよりも、水元公園のほうがずっと好きです。
川を挟んで三郷公園が対岸にあり、東京の公園とは思えないほど、広く見えます。本当に、心がのびのびする場所です。
代々木公園、新宿御苑、千鳥が淵、石神井公園・・・東京の公園は、とてもきれいだと思います。中でもいちばんは水元公園、そして新宿御苑です。・・・いつか、東京の公園の写真も撮ってくださるといいなぁと思っています。
ご存知かもしれませんが、水元公園に行かれるときは、自転車をお持ちになったほうが良いと思います。とても広いので、歩いて全部見るにはとても時間がかかりますので。

おはようございます。

先日伊豆に行ってきました。
北川温泉のつるや吉祥亭に泊まりました。
浴室から出たところの広々とした休憩場所の本棚に、『ローレンシャンの秋』がありました。
思わず、「あ、ローレンシャンの秋がある!」と小さく叫んでしまいました。周りにいらした方が、その本に注目なさったので、良い宣伝になったかも・・・。
本の手触りがかなり柔らかくなっていたので、多くの方がご覧になっているのだと思います。
いちばん前に、よく見えるように立てかけて、本を戻して置きました。人々が本当に美しく心慰める地球の風景から力を得られますように。

‘ささやかなお祝いの会’良かったですね。毎日ブログの中が忙しいことばかりだったので、やっとのびのびした出来事が入ってホッとしました。
 写真集はまだ見ていませんが、皆さんから温かいメッセージが届くのを見るときっと素晴らしいものなのですね。毎日身を削って生まれたものが、沢山の人の励みになれば忙しくても幸せですね。
 とても疲れて、忙しくて、気が付くと口を‘への字’にしている時は、無理やり‘ニコッ’としてみるとふっと軽くなりますよ。良かったらお試しください。
 まだまだおじさんなんて言わないで、いつか檜になる日を楽しみながら、どんどんステキなものを見せてください。

外の国のサイレントナイトに、ため息が出てしまいます。
私のクリスマスカードは、ここ数年いつも吉村さんの風樹社の
フォトカードです。
素晴らしい写真集、きっとたくさんの人がうっとりするはず・・・

写真集買いました!今までとは違った感じで、とってもステキです!!!一足早くX'masプレゼントを貰った感じです!ありがとうございます!

とても素敵な写真集ですね。デザインも良いし写真もすべて気に入りました。ワクワクしながらクリスマスを待ち楽しいクリスマスを迎えそしていろいろな思い出を残し終わった~って感じ。本番はこれからですが、そんな気持ちです。ほんと素敵なクリスマスをありがとう。

私も買いましたよ。書店へ行って写真集コーナーをうろついていたのですが見つからず、レジ付近へ行くと、レッド、レッド、レッドの山が!!!
じっくりと見させていただきました。雪と灯りのぬくもりが伝わってきます。クリスマスまで何度開くことになるか分かりません。カナダからのステキなプレゼントをありがとうございます。

買いましたよ~SILENT NIGHT。本当にきれいですね。
一足先にクリスマス気分全開です。
石田衣良さんも大好きなのでとっても幸せです。
部屋のどこかに飾って眺めていたい感じの写真集です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真展の飾り付け | トップページ | コーヒーの飲み過ぎ »