フォト

LINK

« ケンタのチキン | トップページ | 予定を立てる »

2006年4月28日 (金)

明日から大型連休

今週、僕は通常通りの忙しさでしたが、編集者の皆さんは忙しいを通り越し、パニックといった感じでした。発売日が決められている雑誌にとって、この9日間の休みって、ある意味では相当な痛手なんです。
で、今日僕の方は、銀座で打ち合わせ、お茶の水で新緑の撮影、秋葉原で写真用品の買い物……という感じでしたが、途中の駅で編集者と会い、ポジやデータの受け渡しを行ったりもしました。このようなやり取りが可能になるのも、お互い携帯電話を持っているからですね。携帯やメールがない時代は一体どうやって仕事をしていたんだろう……と、今思うと不思議です。
さて、2週間ほど前のブログでチラッと書きましたが、6月下旬にフォトエッセイの第2弾を出版予定です。その準備が大詰めを向かえているのですが、今までの写真集とひと味もふた味も違った本になりますので、ご期待ください。僕の、また別の引き出しです。まだ詳しくは書けないのですが、あの写真も発表します。

« ケンタのチキン | トップページ | 予定を立てる »

コメント

フォトエッセイの発売とても楽しみです♪
吉村さんの写真はもちろん大好きなんですが
文章もすっごく好きなんですよ。
読みながら思わず相槌をうったり、返事したくなる・・
そんな感じです。。。。ってよくわからないですね(笑)
実際なかなかこちらのブログにもコメントを記載することは
ないのですけど、いつも読みながら心の中で
お返事してます(笑)
先日のケンタやマックのお話も大きく頷いてしまいました。
お忙しいようですが、お体に気をつけて頑張ってください。

masaさんではなくイザビさんでした。
特にお二人方すみませんでした。

はじめまして。草原に続く赤い道で吉村さんの写真に恋をしていらい、ずっと魅了され続けてます。masaさんがおっしゃってるように楽しみ待つことがあるなんてすごく素敵なことです。
ほんとうにありがとうございます。
お忙しいと思いますが、お体に気をつけてがんばってください。

why? I can't write a sentence in japanese. turn letter.
pleasure your photo essay.

吉村さん、書店に行くのが楽しみです!
GWに入り、私は今日、陶器市に行ってきました。
お天気も良かったので混雑でしたが、日頃からほしかった急須が安く買えたのが嬉しかったですね。その急須で新茶を入れて飲みました。これから毎日、スローな暮らしを満喫できそうです。道中、車窓から見えた風景は、里山の春でした。
地平線は緑。若草色がよく似合う季節になりましたね!
携帯の写メールでバチバチ写してしまいました。(笑)

フォトエッセイ第二弾の発売、心から楽しみにしています。
何かを楽しみに待つ。という時間は幸せなものです。そして、実際手にしてページをひもといたときの感動はもっと幸せなもの。
これまでの雰囲気と違ったフォトエッセイになるというのも、とっても興味深いですね。

あの写真ですね!(なんて、ちっとも分かってないのに分かったふりをして常連を気取りつつ内心・・何だろう???)

携帯やメールのない時代は、仕事の全体量も少なかったのでしょうね。
私たちは、あまり多くのものを求めていなかったのかもしれません。今は、物も、すべき事も、したい事も、行きたい場所も・・そして情報も・・・多すぎて、便利なものが次々に発明されても、ゆっくりできないどころか、忙しくなっていますね。
でも、体はひとつ、時間は限定量・・・心身を優しく管理してやらなければなりませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケンタのチキン | トップページ | 予定を立てる »