フォト

LINK

« 神谷町でランチ | トップページ | スープヌードル »

2006年4月12日 (水)

ずっと仕事場

原稿の仕事が詰まってしまい、今日は仕事場から外に出ることができませんでした。ヨドバシカメラへ行き、春の新製品をチェックしたいなあ〜と夢見ていますが、今の状態で遊びに行ったら完全にアウトです。
で、今日は1日中パソコンの前でウンウンと唸っていただけで、特にブログに書くようなことはなかったなあ〜
そうそう、朝方宅急便が届き、ラボから現像済みのフィルムが送られて来ました。前回の北欧取材で、発売されたばかりのフィルム、プロビア400Xを使ってみたのですが、その撮影結果です。
仕上がりを見てびっくり! 感度400でありながら、100のような粒子の細かさで、色彩もとっても美しい。次回の海外取材から標準フィルムにしてみようかな、と真剣に思いました。だって、感度が400だと、少し暗めの所でも手持ちで撮れますよね。
今はデジタル全盛期ですが、フィルムの世界も確実に進化を遂げているんですよ。こんな時代でもしっかりと研究開発を続け、新製品を市場に投入していく富士フイルムって会社は、本当に凄いですね。
で、このプロビア400Xの凄さは、来月ある雑誌に発表する予定です。あっ、この原稿も書かないと……

« 神谷町でランチ | トップページ | スープヌードル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神谷町でランチ | トップページ | スープヌードル »