フォト

LINK

« 寿司 | トップページ | 地下鉄のナンバリング »

2006年4月 9日 (日)

月島の月

夜空に興味を抱くようになってから、「天文年鑑」は常に仕事机の上に置かれています。キーボード打ちに疲れた時、パラパラとページを捲ってみるのですが、それにしても表の見方って難しいですね。理解できるのは日付と時間くらい。記号や専門用語はチンプンカンプンです。
そういえば高校の同級生TMが、確か天文が趣味でした。近頃会っていませんが、彼も東京で生活しているので、今度色々と質問してみるつもりです。
で、今日も何となく外を意識していたら、途端に風景写真が撮りたくなり、夕方、月島へ足を運んでみました。僕の場合、何か撮影したいな、と思ったら、やっぱり月島になってしまうんですよね(笑)。
ビルにカメラを向けて何度かシャッターを押し、「写真を撮っている」という喜びに浸ります。そう、この気持ちが大切なのです。
いずれにしても、今日も月島の景観と接し、「あ〜、やっぱりここはいい感じだなあ〜」と何度も思いました。水辺に高層マンションがニョキニョキ建つ無機質な景観って、何故か僕の心を打つのです。
帰り道、建物の谷間から何度も月を目にしました。月島で見る月って、これまた雰囲気がいいですね。
天文年鑑によると、今日の月出は14:05で、月没が3:14です。

« 寿司 | トップページ | 地下鉄のナンバリング »

コメント

田舎から出てきた母がお好み焼きを食べようというので、金曜日に月島まで行きました。やっぱりお好み焼き、もんじゃは月島ですね。とてもおいしかったです。
でも・・・・『月』には気がつきませんでした。そういわれてみると、月島って素敵な名前ですね。月がきれいに見えそうです。
少し前まで友人が月島の高層マンションに住んでいましたが、潮止のマンションに引っ越しました。何度か誘われたのですが、一度も月島には行きませんでした。
吉村さんのお好きな風景と聞くと、行っておけば良かったと思います。
そろそろ満月が近いですが、ただ雲の上を照らしているだけですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寿司 | トップページ | 地下鉄のナンバリング »