フォト

LINK

« ドナウ川と再会 | トップページ | 国境を越える »

2006年5月24日 (水)

パッサウ

今日も曇り。まずはレーゲンスブルクの町中の撮影。その後、再びワルハーラ神殿へ移動し、遠景の撮影を行います。その後アウトバーンに乗り、東へ移動していきました。
パッサウに入る手前でガソリンスタンドに立ち寄りステッカーを購入。そう、オーストリアを走る際、何やら許可書が必要になったのです。10日間で7ドルの通行券ですが、これを車のフロントガラスに貼っていないと400ドルの罰金だとか。レンタカーを借りる際、くれぐれも注意するようにと言われました。
さて、大きな町に入ると、だいたい行動パターンが決まっています。
まずは車を公共の駐車場に入れます。次に歩いて安宿探しを行います。1発目で決まることは稀、いつも2軒か3軒目にようやく空き部屋が見つかるといった感じ。宿が決まったら次は車の移動です。町中のホテルは駐車場が少し離れた所にあるので、荷物の移動が大変。そして部屋に入りようやくほっと一息つけるのです。
パッサウでもこんな感じで宿探しを行いました。
すぐに町中の撮影をはじめます。ちょうどうまい具合に雲の切れ間から微かな光が差し込んできたので、ドナウ川やイン川周辺の風景が美しく輝き、溜息まじりの撮影でした。
パッサウは、レーゲンスブルクと比べるとマイナーな町ですが、こちらの方が数倍も雰囲気がいいのです。でも訪れる日本人はほとんどいない。ある意味ではガイドブックって罪ですよね。
2時間ほど町中を歩いたらぐったりしてしまいました。テイクアウトのピザを食べながらグビッと飲んだ冷たいビール、心の底から旨いっ、と感じました。
あまりに疲れたので、夜は「もうこれ以上撮影したくない病」に掛かります。夜景の撮影には目を瞑り、ベッドに倒れ込みました。
648w9979

« ドナウ川と再会 | トップページ | 国境を越える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドナウ川と再会 | トップページ | 国境を越える »

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

写真集