フォト

LINK

« リヨンへ | トップページ | 帰国 »

2006年8月11日 (金)

フランス→日本

イギリスでテロ未遂事件がありました。空港の混雑が予測されたので、頑張って3時間前に入ります。でも、フランス国内はそれほどでもありませんでした。ただしチェックインの際、機内持ち込みの荷物は一つにしてもらえないか、と言われました。「カメラ機材なので、無理です」と主張すると、だったら仕方ないな、と2つの持ち込みを許可してくれましたが、世界各国を旅行するのが本当に大変な時代になってきたな、という印象を受けました。
海外へ出る際、手荷物をグラム単位でカットしていくことばかりを考えています。カメラは出来るだけ軽いカメラ、レンズは単焦点よりもズームレンズ、という感じで。
そう、最も厄介なのはパソコンです。マックのパワーブックって、たとえ12インチでも大きくて重いんですよね〜。やはりパナソニックのレッツノートの一番小さく軽いのを買おうかな、と真剣に考えたり。
ルフトハンザ機は定刻通りリヨンを離陸。ドイツのフランクフルトに着陸します。案の定、フランクフルトの空港は人でごった返していました。カウンターには長蛇の列。成田出発便も遅れるだろうなあ〜と思っていたらやっぱり遅れ、結局定刻より1時間半後の出発となりました。
持ってきた小説を読み、映画を1本観て、2時間ほど仮眠したら、便は新潟上空を飛んでいました。

« リヨンへ | トップページ | 帰国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リヨンへ | トップページ | 帰国 »