フォト

LINK

« 準備に追われています | トップページ | 1日目 »

2007年4月18日 (水)

写真展の飾り付け

午後、フォトエントランス日比谷に入ります。
2時から飾り付けがスタート。パネル写真を見ながら大急ぎで写真の並びを考え、後は専門の業者さんにお任せしました。そして1時間後、40点の額がビシッと展示されます。
今回、とても小さな会場です。でも僕は、小さな会場だからと言って、気を抜くことはしません。でも正直言って、パネルを縦に使って圧迫感がないのか、「青」だけのテーマで大丈夫なのか、キャプションなしでも感動を伝えることが出来るか……など、たくさんの心配事がありました。
Img_1671 でも、こうして仕上がりを眺めてみると、それらの不安は綺麗に払拭されました。
とにかく素晴らしい個展です。もしかしたら今までで一番いい個展かもしれません。少なくもとも、プリントのクオリティーの高さは、今までの中でベストです。皆さん、きっと驚きますよ。
この「ブルーモーメント」、いつの日か写真集にする予定です。でも印刷では、このオリジナルのよさは、どー頑張っても出ないのです。やはりオリジナルプリントはオリジナルプリントとして完結するんですね。
写真に癒される意味でも、今回の個展、もしお時間がありましたら是非、お立ち寄りください。吉村和敏の自信作です。
さて、今回期間が長いので、僕は会場にいたりいなかったりです。明日から21日までは、午後でしたら会場にいます。いない時は、奥の小部屋で打ち合わせか原稿を書きです。締め切りに追われているんです〜(涙)
打ち合わせは1日に2〜3件はあるので、もしかしたら吉村を会場で見掛けることは少ないかもしれません。そんな時は、受付のスタッフに言って、呼び出してもらってください。
お昼は1時頃、近くで食べています。トイレは1分30秒で戻ります。28日〜30日は、もしかしたら取材で東京を離れます。
そうそう、トークショーですが、おそらく5月3日の午後に行う予定でいます。今回、トークショーというより、写真教室のような形にしてみようかな、と思っています。皆さんからも写真を提出してもらい、それを批評し合ったりするアットホームな会に。
詳細が決まりましたらこのブログで発表しますね。
では、明日からの写真展、よろしくお願いいたします。ブログは毎日更新します!Img_1665

« 準備に追われています | トップページ | 1日目 »

コメント

 吉村さん、こんばんわ。
いよいよ開催ですね。たいへん楽しみにしていたので
ぜひお伺いいたします。ブルーモーメントがどんな感じなのか、
どれほど美しいのか、この目でしっかりと確認したいと思います。
日本国内も精力的に取材、撮影されているようで、がんばっている
姿をブログで拝見するために、自分もがんばらねばと感じています。
 また、お会いできる日を楽しみにしています。
寒い日が続きますので、風邪などひかないように気をつけてください。
それでは、また。

いよいよですね。
30日は、やはり無理ですか。超多忙の吉村さんを東京に縛り付けておくわけにもいきませんよね。「もしかしたら」というフレーズに、わずかな望みを託して・・・。
今回の展示はキャプションがないんですね。観る側の想像力が試されますねぇ。吉村ワールドに存分に好き勝手に浸れる予感が。
楽しみです。

会場が小さいと心配されていらっしゃったのでどんな所なのか先日見に行きました。でも場所は宝塚の隣だし、そんなに狭いとは感じませんでしたよ。展示の写真もとてもいい感じにお見受けします。「ブルーモーメント」とても素敵なタイトルですね。明日を楽しみに!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真展の飾り付け:

« 準備に追われています | トップページ | 1日目 »