フォト

LINK

« クリスマスモード | トップページ | 九州について »

2007年8月 1日 (水)

夕空にほっ

ある2人の方と都心のフレンチレストランでランチミーティング。フランス料理は久しぶりに食べましたが、日本で食べるフレンチって、どうしてこうも美味しいのでしょうか。
フレンチでもイタリアンでも、本場で食べて感動したことは一度もありません。どんな料理も日本が一番。きっと味も量も日本人テイストに合わせているからですね。(あっ、でも本場で食べる中華料理は美味しいです)
こんな感じで、海外へ行けば行くほど、日本の良さ、素晴らしさに気がついていきます。
以前はこぞって海外へ足を運んでいたOLたちも、近頃は国内に目を向けはじめているとか。皆口を揃えて「もう海外は飽きた」と言います。
僕はまだ飽きるまではいっていませんが、先進国はどこもパターンが一緒だな、と感じはじめていることも事実。そして日本の良さを再認識しはじめたというのは皆さんと一緒です。
今日もモーレツな忙しさでしたが、すべてを終えて仕事場に戻る途中、美しい夕焼け雲と出会いました。歩みをとめてパチリ。ほっと一息つきました。
Img_2779

« クリスマスモード | トップページ | 九州について »

コメント

イタリアで食べたイタリアンは感心しませんでしたね。おおざっぱな味付け・塩分多すぎで、日本で食べた方が遙かにおいしいと思いました。まあ、名店には入っていないので割り引いて考える必要はあります。現地の人に連れて行ってもらえばおいしい店もたくさんあるのでしょうね。

ローマの「青の洞窟」というレストランのカルボナーラはかなりしょっぱかったですが、日本では食べたことのない味で郷土料理としては悪くなかったかな。浅草のすき焼き屋なんかも味が濃いですし、どっこいどっこいかも。

突然思い出しましたが、恵比寿ガーデンプレイスの1F?のテラスにあるパスタ屋なんかなかなかおいしかったですね。(ウエスティンにある高級レストランの方ではありません。)イタリア人が食べたらどう評価するんでしょうか。

こんばんは(^∪^*) 日本で食べる外国食もいいですが、私は日本食が一番好きです(〃∇〃) 外国でも日本食は食べられますが、やはり、漬物でもうどんでもそうですがどうしても外国人向けに味付けされているんですよね~。 今食べている日本食が食べられなくなったら…生きていけるでしょうか…(^_^;) 毎日3食しっかり食べて1日1日を生き抜いていきましょう!(笑)

 雲が多いですが、合間から見る夕日もまたとてもステキです☆
でも、台風が来ているので不安定な天気ですね。

 本当に日本は繊細で器用な人種なのですよ!
大体はどこの飲食店もそこそこ美味しいところが多いですよね。
 こういう国に生まれて幸せだと思います!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕空にほっ:

« クリスマスモード | トップページ | 九州について »