フォト

LINK

« テレビのカタログ | トップページ | 夜の訪問者 »

2007年8月14日 (火)

ブルーモーメント

Img_2839 5月の個展「ブルーモーメント」を覚えていますか? いつかは作品集としてまとめるつもりでいますが、同時に雑誌媒体にも精力的に作品を発表していくつもりでいます。
ちなみに、今日発売の「週刊朝日」に何点かの作品が掲載されています。ドキッとするほど美しいページに仕上がっていますので、是非ご覧になってみてください。ちなみに最初の噴水の写真は、先月のフランスの旅で生み出しました。
さて昨日のブログで、大型テレビは「液晶か、プラズマか」について書いたら、実に多くの方からメールを頂きました。このブログはじまって以来かも(笑)。やはり皆さん、身近な家電については感心が高いんですね。
どちらがいいかは、結論が出ません。液晶テレビを生み出している技術者は「絶対に液晶!」と言うはずだし、プラズマを生みだしている技術者は「絶対にプラズマ!」と言うでしょう。
実際、僕のまわりにも大型テレビを買った人がたくさんいますが、液晶を買った人は「プラズマなんて映像にメリハリがないじゃん」と言うし、プラズマを買った人は「液晶なんて映像がじゅるじゅるして見にくいじゃん」と言います。
何だかこれって、数年前の「フィルムかデジタルか」に似ています。こちらの方は、結果として、プロの写真家と一般ユーザーが、どちらの良さも認める形となり、今でははっきりと棲み分けが出来るようになりました。僕も仕事内容や被写体によって上手く使い分けています。
いずれにしても、僕が大型テレビを買うのは、3年後です。家電は常に進化していくものだから、どちらを選ぶかは、その時になってみないとわかりませんね。

« テレビのカタログ | トップページ | 夜の訪問者 »

コメント

私も「週間朝日」購入しました。吉村さんのブルーモーメントをいつも手元においておけるのが嬉しいです。

 今日本屋さんで、「週刊朝日」を購入してブルーモーメントを見ました!!
やはり、素晴らしい色とせつなさがこみ上げてきて、写真展を懐かしく思い出しました☆

 ペギーズ・コープの灯台を見下ろしている月や、ケベックシティのキラキラ光る要塞の向こうのブルーモーメント・・・素晴らしいです!!!

 ぜひ、ブルーモーメントの写真集の出版を希望いたします☆

日没方向でブルーモーメントっていうのは難しいのでしょうか。暗くなりすぎて上手く行かず、悩み中です。素直に夕焼け空を狙うか、レッドからブルーへのグラデーションを採るか、が良いのでしょうか。単に東向きの建物(お堂)を撮りたいだけなのですが。

テレビ、「フィルムかデジタルか」という視点でいうと、「フィルム」はブラウン管ですね。HDトリニトロンのハイビジョン、きれいですよ~。特にNHKの海外ロケもの。現場にいるような臨場感で、鳥肌が立ちます。

「週刊朝日」とってて良かった♥(父のですけど・・・)
“ブルーモーメント”は、一番好きな時間です★
もう一度、個展をゆっくり見たいなぁ。

へ~。みなさん詳しいんですね。ぜんぜんわからないや(汗)私も3年後に向けて少し勉強しなくちゃダメかなあ。3年後にこのブログで吉村さんおすすめの製品が発表されたら、おんなじの買っちゃおうかな(≧▽≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーモーメント:

» 大型 テレビ [家電製品の激安情報を探せ]
今話題の家電情報ブルーモーメント実際、僕のまわりにも大型テレビを買った人がたくさんいますが、液晶を買った人は「プラズマなんて映像にメリハリがないじゃん」と言うし、プラズマを買った人は「液晶なんて映像がじゅるじゅるして見にくいじゃん」と言います。 ...(続きを..... [続きを読む]

« テレビのカタログ | トップページ | 夜の訪問者 »