フォト

LINK

« 忙しすぎ | トップページ | フィルター »

2008年3月15日 (土)

2000

Image097 週末に原稿書きでも進めておこうかと思い、行きつけの喫茶店へ。ここはいつも空いているので仕事がはかどるんです。もちろん今日もガラガラでした。
ノートパソコンのバッテリーは持ってぜいぜい2時間。でもこのくらいがちょうどいいですね。2時間以上同じ場所で仕事をしていると、集中力が散漫となり、仕事にミスが多くなります。
というわけで、午後はずっとキーボードと格闘していたので、ブログに書くようなことは何もありませんでした。いや、一つだけあった。
Img_0770 帰り道、ある場所で買い物をしたら、お釣りに2000円札が混じっていたんです。思い起こせば去年は一度も手にしなかったかな。
近頃、悪いことばかりが続いているので、これを機会にドーンといいことがあればいいのですが……。

« 忙しすぎ | トップページ | フィルター »

コメント

 いい言葉ですね。
 悪いことは良いことの前兆。
 悪いことがあったら
 嬉しい気持ちになればいいのですね。
 笑う角には福きたる。
 青い心がピンクになるように。
 吉村さんにピンクの空の写真集
 だしてほしいな。

命に関わる事を除き、悪い事があると何故か次に来る良い事を期待して少しだけ嬉しくなります。
変かな?
悪い事を頑張って乗り越えると必ず様々な形で良い事があります。
いつも決まってそうです。
悪い事は良い事の前ぶれです。

2千円札って千円と間違いそうではありませんか?なので、すぐ流通させます。50円と100円玉くらいの分かりやすさがあればいいですね。吉村さん近頃、運気が冴えないんでしょうか?単身の職場は抱え込むことが多いでしょし大変ですね。大所帯の職場もプラス、マイナスがありますが、職員との何気ない会話で救われることがあります。しかし、音楽を聴きながらの仕事場はずっと憧れています(笑)運気には必ず波がありますから、必ず脱出できますよ。

そういえば、あったんだ…と言う位、2千円札って手にしないですよね。   私もツイてないな‐って時には、いつもとちょっとだけ違う何かがあるたけで これを機にと思ってしまいます。でももう大丈夫ですよ 滅多にお目に掛かる事のない2千円札の御利益(?)でいっぱい良い事がありますよ \(^O^)/

 一時間ごとに、運動すると、かなり集中力を保たせることができますよ。それと、堅い椅子を使うのが大切です。特別な素材の柔らかな椅子が大流行ですが、堅い椅子の方が、疲れませんし、集中力が維持できると感じています。私はその方法で一日中、何日も机に向かっています。
 それにしても・・・吉村さんにとっての悪いことってどんなことでしょう??? 2000円札を手になさったことが良いことの中に入るというのが、ちょっと・・うふふ・・でした。私は2000円札を手にしても、何の感動もありません。(お金はあまり好きではありません。ホント)

海外旅行して始めて2000円という単位のお札の良さを知った私です!
だから日本で2千円札ができた時は嬉しかったのに、店側では何故か未だに不人気ですよね。
お給料を引き出す時、わざと1万円札1枚を2千円札に両替して私は使ってます☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2000:

« 忙しすぎ | トップページ | フィルター »