フォト

LINK

« 9月の休み | トップページ | 新しい年 »

2008年12月31日 (水)

紅白を観る

この1年でヒットした曲はほとんど知らないので、年末のNHK紅白歌合戦は社会勉強のようなものです。だから毎年、へ〜こんな歌が流行ったんだ〜と呟きながら、食い入るようにテレビを観ます。
僕は何事も好き嫌いがはっきりとしています。だから1曲終わると、これは好き、これはいまいち、と勝手に整理して楽しみました(笑)まあ基本的に、歌が上手くない人は苦手です。これはどんな芸術と接する時でもそうですが。
得に惹かれるのは、聴いていると脳裏に映像が広がる音楽です。きっと写真を仕事にしているからですね。例えばMr.Childrenの「GIFT」や中島美嘉の「ORION」とか。今までの長い旅で出会った映像が脳裏に蘇ってきました。
もちろん羞恥心も、とてもいいと思います。ノリがいいので、聴いているだけで楽しくなってきます。
そうそう、途中エンヤも出たんですね。ちょうどこの時、テレビの前にいなかったので見逃しました。

« 9月の休み | トップページ | 新しい年 »

コメント

はじめまして。
大切な人にBLUE MOMENT を教えてもらって
吉村さんを知りました。

心に響く音楽が同じで、うれしくなりました。
私も聴いていて心地よくて、
映像が浮かぶ音楽が好きです。
旅で出会った映像が浮かぶのは、
とても素敵ですね。

毎日更新されるのもすごいなぁと思います。
宣言して、実行されるということが、
本当にすごいと思います。

毎日の楽しみが1つ増えました。
ありがとうございます☆

私は普段 紅白は観ないのですが、母のたっての希望(!?)で久しぶりに観ました。(教育テレビでやってた裏番組で第九は聴かせてもらいましたが)でもその間に聴きたかった白組アーティストが出演していたのを後で知り、がっかり。
やっぱり紅白を観ると日本人的に何となくお正月気分が盛り上がりますね!改めて実感です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅白を観る:

« 9月の休み | トップページ | 新しい年 »