フォト

LINK

« コンビニのパン屋さん | トップページ | 福岡へ »

2008年12月21日 (日)

水の違い

朝から雨。ようやく天気が崩れてくれたので一安心。やはり日本の風景は、曇りか雨の方が似合っている気がします。
ホテルをチェックアウト。一気に宮崎県延岡市まで車を走らせます。途中、ホームセンターに立ち寄り傘を買いました。
まずは国道218号線沿いで見つけたある風景にカメラを向けます。すると近くに住むおじさんから、家の写真を撮ってくれないか、と頼まれました。どうやら、道路拡張で家が取り壊しになってしまうので、記念に写真を残しておきたいとのこと。
別に先を急いでいるわけでもなかったので、快くこの仕事を引き受けました。
Img_1805 夕方、高千穂に到着します。やはり雨だとすべての風景がしっとり落ち着いて見えますね。神社もとてもいい感じ。ブログ用に1枚撮ります。
その後、熊本へ。2年前写真展を行った阿蘇白水郷美術館に立ち寄り、館長さんにご挨拶。たまたまスタッフの皆さんが作っていたタコ焼きをご馳走になりました。
今日泊まった宿には温泉がありました。ゆっくりすることが苦手な僕は、温泉には全く興味がないのですが、これを機会に入ってみます。
お湯に浸かった直後、あれっ、何か違うぞ……と感じました。そう、お湯がやわらかいのです。手ですくうとトロリととろける感じ。おー、すごい。やはり南阿蘇の水は全然違いますね!
で、風呂から上がっても、肌のカサカサがなく、逆にスベスベしているのがわかります。肌のことなんか別に意識したことがない男の自分がこの変化に気づくわけだから、きっと女性はこの違いをもっと敏感に察知するのでしょう。
いずれにしても、東京の水道水と南阿蘇の水がこれほどまでに違うとはオドロキです。世間一般の人々が、温泉、温泉って騒ぐ理由が何となくわかったような気がしました。

« コンビニのパン屋さん | トップページ | 福岡へ »

コメント

吉村さんはやっぱりせっかちさん(失礼!)なんですね!
たまの温泉を楽しまれたようで何より。せっかく各地を巡る旅をされてるんですもの!たまには温泉や地の食べ物などを試されるのもよいのでは(笑)?

念願の雨でしたね。晴れしか祈ったことのない私が‥不思議です
例にもれず温泉大好きです。そう!何もつけてないのにヌルヌルしっとり感がいいんですよね〜。熊本の温泉水を暫く取り寄せてました。飲み水ですよっ吉村さんも水にこだわりがあったのでは?一度お試しくださいっ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水の違い:

« コンビニのパン屋さん | トップページ | 福岡へ »