フォト

LINK

« 携帯サイト | トップページ | 鉄道写真にトライ »

2010年5月 7日 (金)

信州へ

国内を撮影中です。
ブログは東京に戻ってからまとめて更新します。
時々呟いています。
http://twitter.com/KazYoshimura/
--------------------------------------
朝から必死になってデスクワーク。停滞していた仕事を片付けていきます。
3時にパソコンの電源を落とし、出発準備。4時に仕事場を出て、車のエンジンをスタート、東京を出発しました。
近くの高速の入口が閉鎖。都内の一般道を30分ほど走り、それから高速へ。
首都高は空いています。日中は常に渋滞していた数年前の状況が嘘のよう。
睡眠不足が続いているので、眠くて眠くて仕方ありません。コーヒー、コーヒーと呟きながら、いつものサービスエリアへ。テイクアウトのコーヒーショップに駆け込み、Lサイズをオーダーしました。ミルクを入れようと蓋をあけたら、ん? 量が少ない。
すぐに「これって少なくない?」とクレームしたら、アルバイトさんと、社員らしき人がチラッとみて、「規定量です」と一言。突き返されました。
ツイッターでも呟きましたが、かなりムッときました。もうこのコーヒーショップに入りたくない。次からは自動販売機にします。
仮に規定量でも、もっと別の対応の仕方があるのに……。僕が店員だったら、たとえ会社のマニュアルがあっても、あえてそれを無視し、ジョークの一つでも言って、ます酒のようになみなみとコーヒーを注いであげます。
めちゃくちゃ不快な思いをしたので、目が覚めました。ノンストップで車を飛ばし、一気に長野県まで移動してしまいます。
高速から下りる前にもう一度コーヒータイム。ここにはスタバがありました。
量はきちんと入っていましたが、試しに「これって少なくない?」と言ってみました。すると「申し訳ありません〜〜」と、超なみなみ注いでくれました。さすが外資系、人間味があります。日本のサービス業が勝てないわけですね。
ついでにマメも買っていこうという気になり、ブレックファーストブレンドを探し始めたら、いつも通りすぐに店員が近寄って来て、棚に並べてあるマメの説明をはじめます。このスタバの過剰な接客って、僕は結構好きです(笑)

« 携帯サイト | トップページ | 鉄道写真にトライ »

コメント

不快な思いで目が覚める・・・とっても笑わせていただきました。

規定量の店員さん、吉村さんの目を覚ましてくださってありがとう。結果は良かったですね。

同じ場面があったら、今度は吉村さん勝ってくださいね。
『なるほど、カップの規定が大きいんだね』などとかわして相手を笑わして、にっこり微笑んであげてください。若者だったらきっと後で『かっこいい・・・』とつぶやきますよ。結構若者たちってそういう紳士に憧れているものですから。
 それに、その後不快な気持ちが続くなんて、結局自分の時間がつまらなくなるのですから損ですものね。今回は眠気覚ましになってよかったですけれど。

ふ〜む、ちょっとした対応次第で「もう来るもんか!」とか「豆も買っちゃおう」となるのですね(笑)。
そんな吉村さんの人間味あるところ、大好きです(あと、スタバでちょっとダダこねてみるところとか)
どんな場合も、やっぱり人との関わりって大事ですよね。みんなが気持ちよく出来るようになったら、世の中とてもよくなるのではないでしょうか。
暖かい気持ちでいると、周りにもそれが伝わっていくものだと思います。そしたらみんながハッピー

いつも思います、田んぼが身近にないとたぶん生きていけないなって…。春になって草やれんげが一面にある田んぼも早苗が風にそよぐ若い田んぼも初夏の青田もそして黄金色に実りを迎える。信州の春の風景すてきでしょうね。楽しみにしています。

出発されるまで、そして出発されてからも大変な思いをされてたのだな~と、今分かりました。
そしてコーヒーの件があったのですね。スタバで気分を直されて良かったです
対応や気遣いって大切ですね。接客次第では、ついでに豆も買っていただけるのですものね

お疲れ様です。爽健美茶とカロリーメイトが好きなのですか? ふむふむ。
どこでも、いつでも、さっと食べられる食事ですね。栄養、特に野菜ビタミンをとって下さいね(イライラ防止)。

今の季節は山肌の木々の新芽や新緑の緑のグラデーションが素敵ですね。
一雨ごとに深まるのが、春の勢いを感じます。
この繊細な時期に 生まれ 幸せだと思います。
最近感じるのは、16時頃のやや西日からの 太陽の日差しの明るさは、驚くばかりです

前からこんなに明るかったでしょうか? 夕陽も素敵です

明日も ファイト!

こんばんは
吉村さんが好きだとブログに書かれていたビリーバンバンの「まだ君に恋してる」のCMに、先日のアメリカ取材で感動されていた大変美しいアンテロープ渓谷が映っていてびっくり
ちょっと興奮してしまって、吉村さんにお知らせしたくなり、書き込みしてしまいました。
お忙しい吉村さんはまだご覧になっていないでしょ

吉村サン、アドバイスを受けて早速 鉄道写真に チャレンジ! 。

先日BSのTVで 鉄道写真カメラマン指導の撮影ポイント番組を偶然見ました。

鉄橋や トンネル出口など似合う風景があるのですね。
疾走感を出すため、タクシーに乗りながら、撮っていました。(凄い!)

輝く一枚の奥に 時間と根気があり
明日 ベストショットが 撮れますように。

おはようございます(^0^)/爽やかな朝です。今日の撮影が実りある事をお祈りしています。
実は、昨日の吉村さんのコーヒーのツイートは心に残りました。お客様のクレームの対応は、接客業の一番難しい所だと思います。何年やっても悩みます。コーヒーの注ぎ足しくらいなら個人の力量の範囲だと思いますが、お客様によっては無理難題を言われる方やこちらのミス(ミスがいけないのですが人間なので…)に大幅に付け込んでくる方に対して、何処まで対応するかは考えさせられます。私は、誠実な態度しかないと思っていますが…同じお断りするにしても、言い方と態度の問題もあるでしょうね…
特にこの時期は、新人のアルバイトさんが多いと思います。マニュアルを覚えるだけでも必死なはずです。新人さんにイレギュラー対応は難しいかも知れないですし、少し大目にみてあげて下さいm(__)m
でも、私が逆に客という立場だったら、やっぱりムッとしちゃいますよね〜いいじゃんケチとか言ってそうです。やっぱり難しい…
先日テレビを見ていたら、電気屋さんで値切り交渉をしている人が、店員さんも人間だから嫌われないようにしないと安くしてもらえないわよねぇと言っているのを聞いて、そういう考え方もあるんだぁと思いました。
吉村さんの小さい呟きで、いろいろ考えさせられた私でした。

国内取材が始まるんですね 今日は長い運転、お疲れさまでした。

私は以前、マックでコーヒーのおかわりを頼んだら、「本当はおかわり出来ない決まりなんです」と言いながら、しぶしぶ注がれてムッとしたことがあります(・3・) 後日、他のマックで快くおかわりをくれた時、その店員さんが天使に見えました(笑)

明日からの取材、車の運転にはくれぐれも気をつけて下さいね!!素敵な旅になりますように

国内取材お疲れ様です!
今年、連休中の高速の渋滞にちょっとウンザリ気味でしたが、さすが毎度、風のごとくサッと行動される吉村さん、全部タイミングを計って、スケジュール管理をされてらっしゃるんですね。
スタバでコーヒーを注ぎ足してもらったんですね。ちょっとしたラッキーな気分でしょうね♪
どうぞ、お気をつけて行ってらっしゃいませ(*^^)v

運転中ですか?朝日とか撮影予定かな。お疲れ様です。

私も先日テイクアウトのコーヒーが、容器の半分量でがっかりしました。そのやり方は結果的に業績を落とすことになります。残念な事です。

どちらにお出かけのことでしょう。東北は 今桜が満開です。岩手 小岩井の一本桜 地元民として おすすめです

安全運転で お出かけください

慌ただしく出発されたご様子…お疲れさまです。
呟き、とっても楽しみです。(今日も楽しく拝見しました
実り多き取材旅行になりますように…お気をつけて

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州へ:

« 携帯サイト | トップページ | 鉄道写真にトライ »