フォト

LINK

« 暑い東京 | トップページ | 10月に、フォトエッセイ集 »

2010年9月 1日 (水)

ビックカメラの店内を通って地下鉄へ

有楽町のビックカメラ、久しぶりに立ち寄りました。
日比谷にいて、有楽町線か都営三田線に乗るとき、ビックカメラの店内を歩くと、「涼しく」移動するこことができるのです(^_^;)。
歩きながら、携帯をチェックし、テレビをチェックし、白モノ家電をチェックし、最後にカメラをチェックしました。
近頃会う人みんなに、「吉村さんがまだiPhoneを使っていないなんて、何だか意外」と言われます。
iPhoneはまだまだ。このブログで何度も書いていますが、ソフトバンクがテザリングをスタートさせない限り、契約はしないでしょう。だってこの機能がないと、iPhoneを使って海外で仕事ができないから。
日本通信は、デザリングを一つの売りにしていますね。simの購入、どうしようか迷います。
エアコン、やっぱり今年の買い替えはやめておこうかな、って感じです。暑い夏はもうすぐ終わるし。
デジタルカメラ、ポツポツ新製品が出はじめましたね。写真雑誌の編集部にはデモ機が届いているはず。きっと、編集者さん、カメラマンさんは、撮影、執筆でモーレツに忙しい時を過ごしているでしょう。
地下鉄のコンコースに入る手前に3Dテレビが置かれていました。どれどれと早速チェックしてみます。
映像、確かに凄いですね。でも、3Dテレビって、今後、一般家庭に普及するのでしょうか。僕はまだ何年も先のような気がしています。

« 暑い東京 | トップページ | 10月に、フォトエッセイ集 »

コメント

お好きなものをチェックしながら涼しく移動されたのですね。厳しい暑さの中で生き抜くためには知恵を絞らないと!ですね(*^-^)
私たちは溢れるような情報やものに囲まれて暮らしているけれど、「今は買わない」という選択肢もあるのだということを、頭の隅っこに置いておく必要があるのかもしれませんね。エアコンやiPhoneのお話から、そんなふうに思いました(*v.v)。

まだまだ暑い日がつづいていますね ビックカメラの店内を、涼みつつちょっぴり癒されながら(?)移動されていたのですね^^ 
エアコンの買い替えは、エコポイントの終了前に…というのもあるのかと思っていました、やめちゃうんですか??
私は最近よく家電量販店に行っていますが、3Dテレビはあまり興味がないのでスルーしています。一度だけ、吉村さんのようにどれどれ♪とチェックしてみましたが、確かに映像はスゴイですよね。でも一般家庭には、私もなかなか普及してこないような気がしています。
それよりも今は、新しいデジタルカメラが欲しくて物色中です どうしても新製品に目がいってしまいますね、ムービーと一体のもいいかなぁとか…いろいろ迷っています

3Dのテレビ、私もまだ尚早だと思います。
まず、通常の番組は2Dだし、まだ専用のメガネが必要。コンタクト不使用の私にはたぶん向いてません(^_^;)。
アバターを劇場で観た時は、開始早々酔ってお化粧室へダッシュ(映像はスゴかったですが)
将来、もう少し製品が進化して、テレビ業界でも3D化が進んだら考えてもいいかなぁ。
ちなみにちょっと話題の四原色のテレビ、見てみましたが、素人目にはあんまり違いが分かりませんでした(-_-;)。発想は画期的だと期待していたのですが、私にはまだ早いみたいです(笑)。

吉村サン、お久しぶりです。暑さのせいで体調が悪いのでは……と思ったりしておりました。
「白モノ家電好き」という言葉の意味が わからなかったのですが、たぶんそのままの意味ですよね。
3Dテレビ はまだ実物を見たことがないです。地域的なためか、 家電量販店に行く機会を作っていないためでしょうか。
いづれにせよ、吉村サンの楽しさが伝わります。

ツイッターの大好きなクリームパンが売り切れて ちょっと アンパンにキレているようなコメント…(笑)。
写真集の吉村サンとのギャップがあり過ぎです(笑)

3Dテレビは僕もあまり興味がありません。裸眼じゃダメなんですよね?それがまず面倒です。
立体ホログラムになれば買いたいと思うでしょうね。

映画も「アバター」の成功によって一時3Dが流行りましたが、すでに下火です。どうしても今の技術では3Dは映像が暗くなるし、いまいち見づらいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビックカメラの店内を通って地下鉄へ:

« 暑い東京 | トップページ | 10月に、フォトエッセイ集 »