フォト

LINK

« フォトコンテストの審査 | トップページ | 久しぶりにモノの話題 »

2011年9月21日 (水)

チャリティーの詳細

5月23日のブログでお伝えした赤毛のアン募金の詳細です。
写真は、埼玉県こども動物自然公園で、展示&販売いたします。
期間は9月23日(金)〜10月10日(月)です。(休園日は園にお尋ねください)
写真はマットに入った状態で約100点あります。先着順で、1人何枚でも購入可能です。写真は、その場で持ち帰ることができます。
動物園の中にピーター・ラビットのヒルトップ農場があり、写真展示はその近くの「森の教室」で行います。
Img9161328460066_medium 全国の個展で何度か展示した写真ですが、すべてオリジナルプリントです。マットに吉村のサインが入っています。(エデッションナンバーは入っていません)
額は、世界堂、東急ハンズなどで作ってもらうことが可能です。僕がよく使うのは、東京国際フォーラムの中にあるアートプリントジャパンです。写真家の吉村さんから紹介されたと言っても大丈夫です。

写真の販売方法に関しては、春から関係者と打ち合わせを繰り返してきました。ネットでの通信販売も検討しましたが、何かと難しい問題があり、断念。今回は展示&販売という方法を取らせていただきました。
関越自動車道東松山インターから約10分、東武東上線高坂駅よりバス約7分と都心から離れた場所ですが、機会がありましたら是非足を運んでみてください。(動物園、週末はかなり混み合い、駐車場待ちで長い列が出来るそうです)
収益金は、全額、子どもたちを支援する団体、行政、あしなが育英会などに寄付します。ご協力よろしくお願いいたします。

詳細
5月23日のブログ
赤毛のアン基金
こども動物自然公園

« フォトコンテストの審査 | トップページ | 久しぶりにモノの話題 »

コメント

 昨日秋の始まりそうなこども動物自然公園に出かけました。

まずは、目的の“森の教室”へ
続いて、あちこちを散策。動物や恐竜を見ながら木々・草花を愛でました。
山を利用しての公園は、筋肉痛になりそうでしたが、気持ちの良い疲労感。

 行きはコミコミ、帰りはスイスイの関越道でした。

吉村さん
1番乗りで 行ってきました! 行きたくても行けない方もたくさん いらっしゃるはず…関越も朝から大渋滞私も 早朝 ブログの発表を見て わおーっとびっくり 行かなきゃと そう 幸いなことに埼玉県人なので 動物公園には 何度も行ったことがあり 運転が苦手なのですがナビをにらめっこしながら 1番乗りすることができました 今まで 写真展でたくさんの方が 立ち止まり みつめたその作品が自分の部屋に飾れるなんて最高です 同時にチャリティにもなる…私は ただ単純に 協力もでき そしてこのような機会をたちあげて下さった吉村さんに感謝 そしてその思いに拍手です
小雨降るピーターの森はしっとりとしていて 秋を感じられました
写真は 欲しかった島の紅葉の森の赤い道 雲の流れる夏空の灯台…お友達のも一緒に数枚 買わせていただきました
このような機会をありがとうございました!
是非 お近くの方は 動物たち ピーターに会いながら 実際に作品を手にとられると いいなと 思います

ちょっと…遠いですが、出来るだけ足を運べるよう頑張ってみます!
普通に動物ともふれあいたいし
ご成功を祈っております。

埼玉にそのようなところがあるのを始めてしりました。いってみようと思います。吉村さんの暖かな心意気が素敵です。

おはようございます!雲が厚く、朝焼けを撮るには、ちょっと不向きな今朝です。それでも、幻想的な雲と地平線付近の赤が素敵だったので、カメラを向けたのですが…カメラに電池の残量がありません!と言われてしまいました。今、充電中です…
と、…すみません!!今、朝焼けが、ちょ~綺麗でした。ほんのほんの一瞬です。出てきた太陽の赤が、雲全体に反射して、ほんと美しかったです。私、かなりのシャッターチャンスを逃したようです…興奮して、すみませんでした。
とても、可愛らしい場所でのチャリティですね!ピーターラビットの資料館も素敵です。
でも、今回、私は、ご遠慮します。これは、私の心の中の問題です。決して、チャリティに賛同出来ないわけではありません。私の中で、オリジナルプリントが欲しいという欲望が強すぎて、チャリティなのに…という心の中の葛藤に、どうしても整理が付けられなかったからです。これは、私の感覚が変なだけです。
いずれにしても、好評につき、すぐに完売というものになるかと思います。羨ましい…という気持ちは、否めませんが、どうしても私の中に許せないものがあるので、自粛いたします。でも、チャリティのご成功は、心からお祈りいたしております。
私の欲しいオリジナルプリントは、いつか、必ず手に入れます!!

吉村サン、赤毛のアン募金のチャリティーは「埼玉県こども動物自然公園」で行うのですね。
期間が、2週間以上あるので 足を運びやすいですね。ただし、「この先着順と一人何点でも可。」は、最終日まで 吉村サンのお写真が無い可能性もあるということですね。

もし、よろしかったら期間中に終了の時は、ブログにてお知らせをお願いします。

いつ行けるかな…、購入できるかな…(^^;)
その時は、募金させて頂きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャリティーの詳細:

« フォトコンテストの審査 | トップページ | 久しぶりにモノの話題 »