フォト

LINK

« 大雪 | トップページ | 雨 »

2013年2月17日 (日)

青森へ

20130217_1130217号線を北上し、青森に入ります。今回の旅の目的は、青森の風景を撮ることでした。ようやく辿り着いたので、まずは一安心。
川沿いに連なる民家を撮ろうと車を降りたら、川にはたくさんの白鳥がいました。関東近郊だったら観光名所になっていますが、地元の人は誰も意識していません。みんな必死で雪かきに追われています。
先日、カメラのホットシューに装着できるGPSユニットを買いました。これ、いいです。撮影地が正確に記録されているなんで夢のよう。カメラと同時に購入すべきだったなあ〜と、今になって後悔しています。車の中ではGPS信号を失いますが、外で撮影を始めると、2〜3分で信号を拾います。それからは大丈夫。
よくWiFi機能が搭載されたデジカメがありますが、WiFiを必要だと思ったことは一度もありません。なぜなら僕らが撮影するのはJPEGラージとRAWデータ。何十ギガもある重い画像をWiFiで飛ばすなんてことは事実上不可能です。
でもGPSは必要。数年後、GPSがカメラに内蔵されたら、もう一台カメラを買ってもいいかな、と思いました。でも電池食うだろうな。
弘前を通過。東北の地名って難しいですね。昔、「ひろまえ」と読んでいました。角館は「かくかん」だと思っていた。
青森は、晴れたり、曇ったり、吹雪になったり、天候が目まぐるしく変わります。今日はなかなかシャッターが押せない。
「写真が撮れなくなったら漁村へ行け」。これは僕が考えた格言です。
夕方、日本海へ行ってみると、ある漁村で10カットくらい撮影することが出来ました。やっぱり漁村には魅力的な被写体が眠っていますね。
今日は青森で一泊。
日本のビジネスホテルにはよく大浴場や温泉があります。20代の頃は、温泉なんて人生の無駄、と考えていたので、たとえ名湯であっても入ることはなかったのですが、今は100%入ります(笑) 逆に、部屋のユニットバスは使ったことがない。今回も、今のところすべてのビジネスホテルに大浴場があります。お湯に浸かり、風呂上がりに冷たいポカリスエットを飲む。これ、最高ですね。疲れが取れます。

« 大雪 | トップページ | 雨 »